« 環境に良いことしていますか? | トップページ | 宇宙の仕組み »

食生活の変化

レバナ先生の学校に通うと、まずランニング・エナジーという一種の瞑想方法を習います。始めの頃、レバナ先生にこう言われました。
「これを続けると、段々赤肉(牛・羊)が食べたくなくなるわよ。」
と。
焼肉大好きだった私は、「そんなことになったらショック~!」って思ったのですが、間もなくそれは起こりました。本当に牛肉を食べたいと思わなくなったのです。食べても’美味しい’と思わなくなったのです。(ちなみに羊は前から食べない)

瞑想などをして、自分の波動が変わっていけば、嗜好も同時にかわっていきます。
私が牛肉同様、苦手になっていったのは、
・袋菓子や菓子パン(油の匂いや、科学的な匂いがハナにつくようになった)
・清涼飲料水(飲んだ後、不快感をおぼえるようになった)
・ファーストフード(食べた瞬間に’まずい’と思い、後悔するようになった)
・石鹸や化粧品の匂い(体に悪い匂いだ!と思うようになった)
などなど。

要は、いろんなもの、特に科学的な化合物に敏感になっていったのです。毒素を体内に入れることに、体がハッキリと’NO’というようになったのです。
そのおかげで、スーパーなどで買い物をする時、ラベルをよく見て選ぶようになりました。お肉でも、ホルモン添加がされていないか、わからない時は店員さんに聞きます。
野菜も、できるだけフレッシュなものを選びます。可能な限り、オーガニックなものを探します。多少高くても、自分の肉体とエネルギーの健康には変えられない、と、割り切っています。
お菓子類はできるだけ買わないようにし、最近では自分で簡単なものを作ったりします。保存料を使わない分、美味しくいただけます。更に、市場のお菓子は’あますぎ’と感じ、どれだけ砂糖を使って作っているか、と、考えると、恐ろしくなりました。
清涼飲料水のかわりにミネラルウォーターをよく飲みます。
石鹸や化粧品は無香料のものを使います。

今でもたまに焼肉を食べることはありますが、そんな場合は、お肉以上に野菜をいただいて、その後、数日間は、野菜ばかりを食べるようにします。ファーストフード店しかりです。

レバナ先生のように、完璧なベジタリアンになれる日はまだ遠いかもしれませんが、少しづつ、少しづつ、体に良いものだけを最小限の量摂取して、それでも十分’元気’と、言えるような体にしようと思っています。

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index.html

|

« 環境に良いことしていますか? | トップページ | 宇宙の仕組み »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

子供の頃兄の目が悪かったので
両親がいろいろ探して研究して
行き着いたのがマクロビオティック
玄米ごはんに番茶。菜食の食生活
親の気持ちとは裏腹にこれで
すっかり玄米が大嫌いになってしまった私。
でも今はそういう食生活を一時期でも
おくったことに感謝しています。
体に悪いものがまだまだ大好きな私です

投稿: たま | 2006年9月24日 (日) 18時17分

こんばんは、ひとみさん。体によくないものが自然に手放せるようになったひとみさん、うらやましいです。私は、体に痛みがあるのでかなり前から自然食を実践しています。子供のころ大好きだったお肉は自然に卒業できました。そして雑穀や玄米は大好きで毎日おいしくいただいています。でも甘いものがどうしても卒業できません。子供のころからお菓子作りが大好きでそれをやめられないのです。マクロビオティックのスイーツ作りにも挑戦しているのですがやはり乳製品を使ったお菓子をとてもおいしいと思ってしまいます。そして我慢すれば我慢するほど食べたい気持ちが高まって馬鹿食いしてしまったりしてその繰り返しに悩みひとみさんに教えていただいたグラウンディングと瞑想を毎日しています。いつか自然に卒業できる日が来るといいな。

投稿: けいこ | 2006年9月24日 (日) 21時52分

たまさん、こんにちは。
子供に玄米食はちょっとつらかったかも?
でも、体作りは子供の頃から、っていうので、きっといろいろと役立っていらっしゃると思いますよ。
ファーストフードも、お菓子もゼロにするのは難しいけど、回数を減らしていくだけで、体が喜んでいるのがわかるようになります。

投稿: AZURE | 2006年9月25日 (月) 10時24分

けいこさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
無理して甘いものやめようとしなくても、ご自分のエネルギーが変わると、段々控えるようになっていくと思います。焦らずにやっていかれるのが良いと思います。

投稿: AZURE | 2006年9月25日 (月) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/3558702

この記事へのトラックバック一覧です: 食生活の変化:

« 環境に良いことしていますか? | トップページ | 宇宙の仕組み »