« 夢の中のメッセージ | トップページ | エネルギーで遊んでみよう! »

スピリチャルとお金

ほんの数年前までは、「お金を取る霊能者は偽者」とか、「お金をもらって神様からもらった特殊能力を使うとバチが当たる」なんてことを言う人が結構いらしたものです。
霊能力、超能力、ヒーリング能力などは、神から与えられた特別な才能であって、それを人のために使うのは当たり前。それを使うことで自分がうるおうことは間違い、といった考えです。

この傾向、最近は大きくかわっています。
「きちんとお金をいただいた上でセッションしなさい。」
と指導されるスピリチャルリーダー達が増えています。
「全てはエネルギー。あなたの時間も、テクニックも知識も、リーディング能力もエネルギー。そのエネルギーをお客様に提供するのだから、そのかわりにお客様からお金というエネルギーをいただきなさい。」
といった論理です。

確かに、リーディングやヒーリングなどは目に見えないものです。実際に手に取れる洋服や宝石を買うのとはわけが違い、皆さんも「このセッションって高いの?安いの?」と判断しかねることもあるでしょう。
でも、それらのリーディングによって、人生を変えることができたら、そのセッションは当人にとって安いものになりえます。ヒーリングによって、一時的にでも元気になれたら、薬代やマッサージ代を節約できて、結果的には得したことになるかもしれません。
ほとんどの、ヒーラーやリーダーは、そんな思いで、皆様からお金をいただいて、セッションをさせていただいています。

ところが、残念ながら、そんな方達ばかりでないことも事実です。以下のような人に会ったら、ちょっと気をつけてみてください。わかりやすいように、現実社会でお金を使うケースに当てはめた例をご紹介します。

・法外な代金を要求する。ご自分の常識を外れた金額を要求されるようなところには寄り付かないことをおすすめします。(ブーツを買いにいき、予算¥10,000ないのに、\1,000,000のブーツを強くすすめられるような状態。)
・予定外の代金を要求する。あなたは頼んでいないのに、’○○も○○もあなたには必要だったら、しておいたからその分も払え’、と言うようなケース。(ブーツだけ買ったつもりなのに、買い物袋にはサンダルもスニーカーも勝手に入れられていて、まとめてお金を払え、と言われるような状態です。)
・お金を払わないと、悪いことが起こる、などと脅し洗脳するケース。(このブーツは特別だから、今買わないと後悔する、と、迷いにたくみにつけ込んでくる状態)
などなど。

費用対効果、という言葉がありますが、セッションを受ける時にもまさにこの言葉を当てはめて判断して欲しいと思います。’この人のヒーリングは○○円かかるけど、ぜひ受けてみたい。’と思ったら、受けていただきたいですし、’これはちょっと高すぎて抵抗あるけど、人がいいっていうからなあ・・・・’というような思いの時は、控えた方が良いでしょう。
セッション料金が不明瞭な場合は、遠慮せず、あらかじめ確認してみてください。「○○以上はかかりませんね?」というくらい、強く聞いてもよいと思います。
お金も時間もエネルギー。ご自分のために大切に使ってあげてください。

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index.html

|

« 夢の中のメッセージ | トップページ | エネルギーで遊んでみよう! »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

ひとみさん、
わかりやすくて、いい話ですね!確かに、その通りだと思いま~す。

投稿: ヒロミ | 2006年10月20日 (金) 19時19分

ひろみちゃん、コメントありがとうございます。
皆さんに費用対効果の良いセッション受けてほしいよね~、ほんと。

投稿: AZURE | 2006年10月22日 (日) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/3887322

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチャルとお金:

» そもそもヒーリングとはどんなもの [生活お役立ち情報]
一言で言えば、自然治癒力をいかした癒しのこと。 人間だけではなくて、植物も、虫や動物、またこのわたしたちが住んでいるガイア GAIA と呼ばれるこの地球そのものも含め、生命あるものはすべて治る力、自己治癒力を持ちあわせています。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 22時46分

« 夢の中のメッセージ | トップページ | エネルギーで遊んでみよう! »