« 私の瞑想体験 | トップページ | 感情について »

ヒーリング・ドクター

014693450000 「ヒーリング・ドクター 癒しの医師たち」という本を読みました。
’人間は臓器だけの生き物ではない。心も魂もある。病気の原因も肉体だけにあるのではなく、心や魂にもあるはず。医療は人間を肉体だけでなく、心や魂も含めた存在として扱うべきではないか。’と、気づかれた日本の医師達の活動の紹介、各国のヒーリング事情の紹介、など、大変興味深い1冊です。ホリスティック医療に興味がある方にはおすすめです。

元々、スピリチャル・ヒーリングが盛んなイギリスの様子を知りたいなあと思い、手にした本です。

イギリスでは、スピリチャルヒーリングがオーソドックスな医療の中に組み込まれています。大きな病院の中でも、医師が必要と判断したり、患者が希望すると、ヒーリングを受けることができる仕組みになっていて、健康保険が適用されることもあるようです。ヒーラー達を統括する協会もあり、ヒーラー養成からヒーラーがうまく西洋医学と連携をとっていくやり方の指導まで行っているそうです。

現代医療の先進国アメリカでも、ここ数年、アーユルベーダ、気功、鍼灸などに注目が集まっているようです。エネルギー療法の研究なども行われ、エネルギーヒーリングを受けた人と受けない人とでは、’免疫力’に差が生じるという実験結果が紹介されています。

私自身もたまに受け、また実際にクライアントさんにヒーリングをさせていただく度に、何らかの変化や動きを感じ、そのパワーを実感しているエネルギーヒーリング。
日本もいつか、イギリスやアメリカのように、エネルギーヒーリングが広く受け入れられるようになるといいなあ、私たちヒーラーが頑張っていかないとなあ、なんて改めて思いました。

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index.html

|

« 私の瞑想体験 | トップページ | 感情について »

「ヒーリング」カテゴリの記事

「本」カテゴリの記事

コメント

アロマテラピーが医療に用いられているというのも知ったときにびっくりしましたが
ヒーリングもなんですねぇ
イギリスって不思議な国です。
今までほとんど興味がなかったのですが
最近読む本にもイギリスがよくでてきて
気になる国になってきました。

投稿: たま | 2006年11月20日 (月) 22時55分

たまさん、こんにちは。返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
アロマは日本の医療にも取り入れられ始めましたね。まだ少数ではありますが、もっと広がっていくといいなあ、と思っています。
イギリスは、ヒーリングの先進国。私も行きたいなあ、と思っています。

投稿: AZURE | 2006年11月25日 (土) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/4250191

この記事へのトラックバック一覧です: ヒーリング・ドクター:

» ヒーリングとは [ヒーリングで癒されたい]
ヒーリングについてのサイトを作りました。まだまだこれからですがよろしくお願いいたします。 [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 11時59分

» 乾燥肌のかゆみ対策 [乾燥肌対策サイト 肌の乾燥を防ぐこんな方法]
乾燥肌のかゆみを改善するには、化学繊維やウール、毛糸などのような素材は、乾燥肌などのバリア機能の低下した肌にはよくありません。また、石鹸も自然派と呼ばれている固形石鹸を使うと良いようです。お風呂は、温度は低めにし、入浴剤も出来れば使わない方が良いでしょう。温泉には、成分が肌に刺激となるケースがあります。化粧品も乾燥肌用、または自然派と呼ばれる化粧品で、肌に合ったものが良いでしょう。... [続きを読む]

受信: 2006年11月27日 (月) 20時30分

« 私の瞑想体験 | トップページ | 感情について »