« お金はエネルギー | トップページ | 似たもの同志の話 »

食べ物もエネルギー

ついつい食べ過ぎてしまう時って誰にでもありますよね。食べている時は夢中なんだけど、後で悔いたり、自分を責めたりして。そんな時、私達は私達に生存のパワーをくれている食べ物に感謝できていないような気がします。

何かを食べる時、感謝の気持ちを持つことができれば、それはとっても良いエネルギーとして私達の体を作ってくれるように感じます。

私は、食欲が旺盛になりがちな時、早食いしそうな時、こんなことを考えるように心がけています。
「この食べ物が私の口に入るまでにどれだけの人の手を経てきたのだろう?」
と。
例えば、キャベツひとつとってみても、農家の方が何ヶ月もかけて面倒みて育て、その後農協か何かを通じて出荷の準備がされ、八百屋さんが購入されて値段を考えてお店に並べて・・・・・
なんてことを考えてみるわけです。実に多くの人が、私達の口に入るもののためにエネルギーを使ってくれていることがわかります。
そうするとおのずと、食べ物ひとつひとつに感謝の念をおぼえて、じっくり味わって食べよう、と思うようになります。

食べ物もエネルギー。そんな気持ちでいただくと、良いエネルギーを頂戴できるように感じますよ。

ちなみに私の先生は、こんなことをおっしゃいました。
「必要なものを必要な分だけ食べなさい。人は体より目で食べたがるのです。」
確かにね~。

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index.html

|

« お金はエネルギー | トップページ | 似たもの同志の話 »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

いっつも食べすぎて後悔してばかりです
食べることが大好きで美味しいものが大好きな私は
美味しいと特にスピードが速くなってしまいます。
ゆっくりよく噛んで、感謝しながらちょうどよい量を
この事を忘れないようにしなければ。。。

投稿: たま | 2007年2月11日 (日) 12時23分

たまさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
美味しいものを感謝していただくと、更に美味しく感じることができますよ。
食べられるってことはそれだけで素晴らしいこと。楽しみながら、かつ、感謝しながら食べていきたいなあ、と思っています。

投稿: AZURE | 2007年2月14日 (水) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/5297254

この記事へのトラックバック一覧です: 食べ物もエネルギー:

« お金はエネルギー | トップページ | 似たもの同志の話 »