« 我が家の葛藤? | トップページ | 体をやわらかくするには? »

手放すこと

以前より募集しておりました「感情を解放するワーク」のモニターですが、おかげ様で定員一杯となりました。多くの方にお問い合わせとご応募をいただき、大変感謝しております。

今、「ミッチェルメイモデル」という本を読んでいます。
ミッチェルメイさんは、20才の時に自動車事故に遭い、何人もの医師から再起不能の宣告をされたところで1人の偉大なるヒーラーにめぐり会います。そのヒーラーによって彼は奇跡的に回復。その後、そのヒーラーに弟子入りし、現在自身が著名なヒーラーとなっています。
その本の中にこんな一文があります。

彼(ミッチェルの師匠)が厳しかったのは、私がなにかを学ぶことに対してではなく、むしろ、手放すことにおいてでした。今まで学んだこと、経験したことで、かえって本来の自分自身を表現することを邪魔するようなことは、全て手放し、捨てなくてはならいこの点においてはきわめて厳しかった。

そして、同じページに、ある日本人のこんなお話も紹介されています。

ある出来事があって、四国遍路をした。歩くことでなにかが得られると思って出発したが、あの巡礼はなにかを得るためのものではなく、手放すための道行だったと。

解放のワークをしようとしている私にとって、まさにピッタリのページでした。

私の先生、ゲリー・ボーネルさんもおっしゃっています。
「葛藤を今年中に捨てなさい。」

私も、不要なもの、自分を制限しているものをどんどん捨てていきたいと頑張っています。同時に、皆さんのゴミ捨ても、お手伝いしてまいります!

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓
HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 我が家の葛藤? | トップページ | 体をやわらかくするには? »

「スピリチャル」カテゴリの記事

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/7644031

この記事へのトラックバック一覧です: 手放すこと:

« 我が家の葛藤? | トップページ | 体をやわらかくするには? »