« モニター会の結果 | トップページ | やっぱグラウンディング! »

中国土産「和」

Wa_2

*クリックして大きな画像でみてくださいね。

中国の故宮で掛け軸を買ってきました。
掛け軸の真ん中には「和」という書がはられています。
この書は、ラストエンペラーこと、愛親覚羅溥儀の子孫(溥儀の弟溥傑の孫)によって書かれました。彼は今、中国で最も有名な書道家の1人なんだそうです。

「和」という文字の意味すら知らないわが夫、こちらの書道家の先生が目の前で書いてくださった様子を見て、どうしてもこの書が欲しくなり、その場にいらした方にお願いをして売っていただきました。
その様子を見た先生、ニッコリと笑って、夫に「和」の意味を教えてくださいました。

「HARMONY」

夫はこう答えました。
「まさに、僕が欲しかった言葉です。」

夫は、日本に来てから、’戦争と平和’に対する考え方を変えました。
今やうちの夫も、イラク戦争は大きな間違いであったと信じ、何よりも平和を望んでいるようです。

ところで、こちらの先生の’気’は素晴らしいものでした。
’この先生の書なら私も欲しいかも’、とちょうど思ったので、中国にしては安くない買い物でしたが、2人で購入を決めました。掛け軸の代金として私たちが支払ったお金は全て、故宮の復旧工事費用として使われるそうです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓
HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

AZUREでのセッション経験者を対象にコミュニティサイトを作りました。ご興味がある方は、私までメールください。「ご招待メール」をお送りします。同じ関心を持つ皆さん同士、自由にコミュニケーションしてください。また、私からの情報発信も行います。ネットでのスピリチャル勉強会も企画中!
どうぞ、お気軽にご参加くださいませ。

|

« モニター会の結果 | トップページ | やっぱグラウンディング! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/8128541

この記事へのトラックバック一覧です: 中国土産「和」:

« モニター会の結果 | トップページ | やっぱグラウンディング! »