« 初物@風神 | トップページ | 予言が外れる理由 »

人の役に立ちたいと思った時

AZUREでのセッション経験者を対象にコミュニティサイトを作りました。ご興味がある方は、私までメールください。「ご招待メール」をお送りします。同じ関心を持つ皆さん同士、自由にコミュニケーションしてください。また、私からの情報発信も行います。ネットでのスピリチャル勉強会も実施中!
どうぞ、お気軽にご参加くださいませ。

人の役に立ちたい、あの人が困っているから何かしてあげたい、どうすれば彼を助けてあげられるか、などなど、自分以外の人のために自分がどうすべきか?というご質問をリーディング中によく受けます。

誰かの役に立ちたい、と思った時、ちょっとご自分の中を冷静に見てみて欲しいです。

・本当に心からその人を助けたいと思っているのか?

・その人を助けることで、自分がよく思われたいとか、自分がスッキリするのに、というような気持ちがどこかにないか?

・その人を変えようと思っている自分のエゴはないか?

・自分の問題に取り組むことを横に置いておいて、人の問題にエネルギーを使おうとしていないか?

私の友人が、彼女のお母様の問題について、レバナ先生に相談しました。
現実社会においては相当大きな問題で、娘として彼女はお母様のことをかなり心配した上で相談したのですが、レバナ先生の解答は

「それはあなたの親の問題でしょ!」

と一言。

当時は、レバナ先生、冷た~~い、親の問題だから、子供にも大きいのに~~、と、思ったものでした。
でも今はその意味がわかります。
彼女にとって、当時は、もっとシッカリと自分の問題にフォーカスして取り組む時期だったのです。彼女はお母さんのためにたくさんのエネルギーを使うことで、自分の問題から目をそらそうとしていたいのです。

他人のために・・・・・
と考えた時、実は裏を返せば、自分のためにそれをやろうとしていることって、結構あります。人を心配しすぎる前に、まずはご自分の気持ちがどこから出てきているのかを観察してみることをお薦めします。

それでも何かしてあげないと・・・・・と思われた場合、’誰にでもちゃんとハイヤーセルフがついていて、ガイドにも守られていて、誰もが自由意志を持っている’、そんな話をしてみると、ちょっとは助けになるかもしれませんね。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓
HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 初物@風神 | トップページ | 予言が外れる理由 »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/8404070

この記事へのトラックバック一覧です: 人の役に立ちたいと思った時:

« 初物@風神 | トップページ | 予言が外れる理由 »