« まもなく花見の季節! | トップページ | 棚からぼた餅 »

ただ受け入れるということ

AZUREでのセッション経験者を対象にコミュニティサイトを作りました。ご興味がある方は、私までメールください。「ご招待メール」をお送りします。同じ関心を持つ皆さん同士、自由にコミュニケーションしてください。また、私からの情報発信も行います。ネットでのスピリチャル勉強会も実施中!
どうぞ、お気軽にご参加くださいませ。

おもしろいDVDをレンタルしたのでシェアします。
モーガン・スパーロックの30デイズ」です。
アメリカの社会問題をテーマに、’自分とは異なる考えや生活習慣を持つ人達と30日間一緒に暮らす’という、体当たりドキュメンタリーです。
例えば、
「無神論者が敬虔なクリスチャンの家庭にホームステイする。」
「軍隊あがりのスポーツマン、女好きな若者がゲイの男性と暮らす。」
「環境問題なんて無縁な暮らしをしている若者が、自給自足生活を徹底して行っている団体と一緒に暮らす。」
「クリスチャンがイスラム教徒と一緒に暮らす。」
など、です。

最初は正反対の考えを持つもの同士、衝突もあったり、コミュニケーションもどこかぎこちなかったりするのですが、徐々に互いを認め合っていく、というもの。それによって自分の信仰や信念が変わるわけではないけど、でも、’こういう世界もあるんだな。’と、受け入れあっていくのです。
また、マジョリティがマイノリティを理解していくくだりも興味深いです。ゲイ・イスラム教徒・無神論者・・・・・自由の国アメリカであっても、こういった少数派の人達が、今でもどのような差別を受けているか、その姿をマイノリティサイドが理解し、心から同情していくのです。

自分と違うものをただ受け入れる
文字で書くととても簡単なんですが、これができずに葛藤を持ってしまうことがままあります。’自分の方が正しい’とか、’自分の信念の方が優れている’と、思いたくなってしまう時が要注意ですね。

このDVDを観ていると、’正しい’とか’正しくない’とか、’良い’とか’悪い’とか、そんなものないんだ、と、思えてきますよ。機会があったらそんな観点から見てみてください。

ついでに、同じモーガン・スパーロックの「SUPERSIZE ME」もお薦めです。食生活について真剣に考えさせられます。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓
HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« まもなく花見の季節! | トップページ | 棚からぼた餅 »

「スピリチャル」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/10683949

この記事へのトラックバック一覧です: ただ受け入れるということ:

« まもなく花見の季節! | トップページ | 棚からぼた餅 »