« インド旅行報告 | トップページ | 第1回勉強会 »

インド旅行報告続き

昨日、我が家にこんな変わった箱が届きました。

Box

中味はというと・・・・・・・・・????

Spice

インド料理の食材たち!
インドで毎日いただいたアーユルヴェーダ食の味が忘れられず、日本に戻ってきてからは自分で作って食べているんですよ。これがなかなか夫にも好評で!
インド料理といえばカレー。カレーといえば、ハイカロリー。だって油がたくさん使われているから。というイメージがありますが、アーユルヴェーダ食では油は極力控えます。油のないカレーも実はいけるんですよ。コンソメ類も入れません。肉エキスが含まれているので。その分、スパイスや、野菜をたくさん入れて、味のバランスをとるのです。
今は、日本でも多種のスパイスが購入できるようになって便利になりましたね♪

Curry3

滞在中の昼食。
野菜料理3品にライス、それからバターミルクがつきました。

インド滞在中、毎日ヨガのレッスンを受けたのですね。アーユルヴェーダのカリキュラムに含まれているので。
ヨガの先生は、「この地域では有名な先生です。」と紹介された先生でしたが、この方は本当にカリスマ性があり、教え方も丁寧で素晴らしかったのです。先生のダイレクションに従っていると、’気’が体全体にクルクル廻っていくのがよくわかりました。
「ヨガは呼吸。」
と、様々な呼吸方法を教えてもらい、それも勉強になりました。
先生は、定期的に病院に行き、喘息など呼吸器に問題がある患者に呼吸法を教えていて、大きな成果をあげているそうです。

最後の1週間ほどは、ヨガの最中に掌が痛いほど熱くなるのです。ほんとに、イタい。わー、’気’が集まっている~、(誰かにヒーリングしたい!)という感じ。掌はエネルギーを感じやすい場所ですからね。体が私以上に硬かった夫も、最初はできなかった動きでも日に日にできるようになり、喜んでいました。

Yoga

ヨガの先生とその家族

先生のお宅に招待してくださったことがあり、その時の写真です。
インドでは、お客さんが家に来てくれることは大変’名誉’なこと、と捉え、食べ物などをたっぷりもてなす習慣があるそうです。この時は、私たちはアーユルヴェーダのプログラム中で自由に何でも食べることはできなかったので、フレッシュなココナッツジュースでもてなしてくれました。

先生は、ヨガを教えに日本に来て欲しいと依頼されたこともあったそうですが、断られたそうです。日本に来たら、お金がたくさん入ることはわかっていたけど、「Joy, No1!」とおっしゃっていました。

先生は45才まで独身で、ヨガの修行と人に教えることを楽しみながら生きてきたそうですが、お母さんに「おまえが結婚しないと私は死ねないよ。」と言われ、しぶしぶ結婚したそうです。(世界中の母親が同じことを言うね、と大笑い)。その言葉通り、先生のお母様は先生の結婚式の2日後に倒れられて、そのまま病院で亡くなられたそうです。

続く・・・

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓
HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« インド旅行報告 | トップページ | 第1回勉強会 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/22235030

この記事へのトラックバック一覧です: インド旅行報告続き:

» アーユルヴェーダ [アーユルヴェーダ ナビ]
アーユルヴェーダの基礎知識について [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 15時43分

« インド旅行報告 | トップページ | 第1回勉強会 »