« 卒業後・・・・・ | トップページ | 遺伝的に弱いところ »

大好きな神様のお話

私たちは、一体どんな存在なんでしょうか?
よく「私たちは単に’神’に、あるいは’大いなるもの’に生かされているだけ」と、言う人がいます。
確かにそんな感じがする時もありますが・・・・・・


レバナ先生が話してくれた大好きな「神様のお話」のご紹介です。


神々は、自分達とそっくりな存在として人間を創造しました。
でも、人間をそのままにしておくと、「神への尊敬」を忘れてしまうだろう、と考え、人間の本質をどこかに隠しておくことにしました。
どこに隠そうか、神々は検討しました。
「海の奥深く」
「山の頂上」

などの意見も出ましたが、
「いや、そんなところに隠しても、頭の良い人間のこと。すぐに見つけ出してしまうだろう。」
そこでひとつの意見が出て、それが採用されることになりました。


「人間自身の中に隠しておこう。人間はどうせ、自分の内側を探したりしないから。」

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓
HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 卒業後・・・・・ | トップページ | 遺伝的に弱いところ »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

深いですね~!確かになかなか内側探らないです。私自身人間の本質ってまだわからないです。

投稿: YUMIKO | 2008年7月31日 (木) 14時17分

YUMIKOさん、こんにちは。
自分を見ることって、勇気がいるんですよね。自分の中をきちんと見れたら・・・・・実はすごいことになるんでしょうけどね。

投稿: AZURE | 2008年8月 6日 (水) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/22673953

この記事へのトラックバック一覧です: 大好きな神様のお話:

« 卒業後・・・・・ | トップページ | 遺伝的に弱いところ »