« 第1回勉強会 | トップページ | 卒業 »

再びインド旅行記

勉強会を行います。
昨日のブログで内容をご確認くださいませ♪

さて、インドでの話しに戻ります。
インドのアーユルヴェーダセンターでは、毎日のスケジュールが細かく決められている中でも、何もない数時間というのがあって、プールで泳いだり、瞑想したり、読書したりして過ごしていました。周囲が静かだし、家事も何もしなくて良いので、読書がとってもはかどったのですね。その中でも特におもしろかった本のご紹介です。

あるヨギの自叙伝
大きめな本屋さんの精神世界コーナーに行くと、よく見かけるこの本。表紙が強烈なので、おぼえていらっしゃる方も多いのでは?
インドの聖人、パラマハンサ・ヨガナンダの自叙伝です。彼の霊性の目覚めから、修行時代、覚醒後の日常までが記されています。更に、多くの聖人たちのエピソードも紹介されていて、「神秘の国、インド」を実感できます。
とても分厚い本ですし、重いし高いけど、決して読みにくい内容ではありません。スピリチャルな学びをしている人には、興味深い内容も多いと思います。人間の能力ってすごい!と思うだけでも、読む価値のある1冊ではないかと思いました。

転生」篠田節子
いやあ~、おもしろかった!という1冊です。チベットの高僧パンチェンラマ10世が蘇るところから物語が始まります。コメディなタッチもまじえながら、中国とチベットの問題、世界平和までがテーマとなった小説です。タイムリーなトピックでもありますよね。
篠田節子さんの小説は本当におもしろい!
ゴサインタン-神の座」も、かなり読み応えがありましたよ。お薦めです。

他、なんだかんだいって、10冊以上の本を読むことができました。
何冊かは、ホテルの図書館に寄付してきました。日本人客は少なそうですが、それでも誰かが訪れた時に読んでくれるといいなあ、と思い。
ちなみに、その図書館には「ゴルゴ13」が2冊ほど、置いてありました。インドで読むマンガというのも、なかなか乙でした。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓
HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 第1回勉強会 | トップページ | 卒業 »

「スピリチャル」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「本」カテゴリの記事

コメント

ヨガナンダの自伝とても有名ですよね~。しかし私洋書で買っちゃってとーても難しくてあきらめました。日本語は図書館で借りましたけど期限までに読み終わらず。。やっぱり日本語版買うしかないですね。
篠田節子さんてそういう小説も書くんですね。恋愛小説みたいのだけかと思いました。読んでみます!ありがとうございます。
日本語の本の寄付喜ぶ人いますよ~。

投稿: YUMIKO | 2008年7月15日 (火) 18時20分

YUMIKOさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
ヨガナンダの自伝、またトライしてみてね。何度か読みたくなるような本だと思いますよ。
私もまた読もうと思っています。

投稿: AZURE | 2008年7月22日 (火) 09時20分

ヨガナンダの自伝、再チャレンジしてみます!
「転生」読み始めました。女たちのジハードとかしか篠田さんの本読んだことなかったですが面白いです。教えてくださってありがとうございます!

投稿: YUMIKO | 2008年7月24日 (木) 16時44分

YUMIKOさん、篠田節子さんの他の本もおもしろいですよ~。ヒマラヤとかチベットとか、テーマにされている本が他にも何冊かあるので、読んでみてくださいね。

投稿: AZURE | 2008年7月24日 (木) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/22309081

この記事へのトラックバック一覧です: 再びインド旅行記:

« 第1回勉強会 | トップページ | 卒業 »