« クライアントさんからのお便り-あたたかいものに包まれている | トップページ | お花 »

ペット事情

Tyakun 昨日はこの子の誕生日。
元気に4才になりました。
体が小さいので、いまだ散歩中に「赤ちゃんですか?」と聞かれるのですが、犬の4才というと、男盛りshine!でも、去勢しているので、女の子には興味なし!ひたすら食い気のチビちゃんです。

昨日も、ちょっと高級なご飯をもらい、おやつもたくさんもらい、上機嫌でした。
末永く元気で、あと10年、15年と、我が家の一員でいてもらいたいものです。

話はかわって、犬の散歩中に見かけた看板。(写真をクリックしてみてください)

Neko 野良猫ちゃんがいる通りに立てられていました。
私が顔をおぼえただけでも、5~6匹の猫ちゃんが暮らしています。
そして、ボランティアで面倒を見てくれている人達がいます。
確かにご近所の人からすると、音や匂いやで迷惑な時もあるかもしれませんが、そもそも、なぜ野良猫ちゃんが存在しているの?と、思うのです。
そして、見かけてしまった野良猫ちゃんをほっておけない、という気持ちって、自然じゃないの?と。
この通りの猫ちゃんの中には、明らかに元は人に飼われていたのね、と思えるくらいすっごく人懐こい子達もいるんですよ。
もし、誰も、この子達の面倒を見なくなったら、この子達はどうなるんでしょう?保健所で死を待つ?
保健所で動物を殺す時、ガスで安楽死、というイメージがありますが、実は部屋中に二酸化炭素を充満させて、動物を窒息死させているので、動物たちは苦しいはず、というニュースを観ました。

江東区よ、猫や犬を物のように捨てる人にまずは警告だして!

これから、世界はユニティに向かっているといわれています。
人間同士だけでなく、動物と人間のつながりもますます強まっていくでしょう。
動物も人間と同じように感情も愛もある、ということを心から理解する人が増えていくと信じています。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓
HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« クライアントさんからのお便り-あたたかいものに包まれている | トップページ | お花 »

「スピリチャル」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/27636719

この記事へのトラックバック一覧です: ペット事情:

« クライアントさんからのお便り-あたたかいものに包まれている | トップページ | お花 »