« 初物 | トップページ | 休暇のご連絡&スープカレー »

自分に優しくするということ

先日のスクールで、「自分に優しくすることと、自分に甘くすることの違いは?」というテーマを話す機会がありました。スクールメイトの1人から、ズバリ!とくる回答が発せられ、思わず拍手をしてしまいました。
その回答についてここで公開することは避けますが(スクールでの学びの内容なので)、その答えを元に、自分なりに考えてみました。

「自分に優しくすること。」

その第一歩は、

自分を抑え込まない、

自分に無理をさせない、

ということだと思うのですね。

自分がやりたいことを我慢したり、逆にやりたくないことをやり続けたり。
この状態が一番、「自分に優しくない」んだなあ、と、思うわけです。
厄介な事に、その状況を作るためのエクスキューズって、私たちはいくらでも思い浮かべることができるのです。
「家族のために。」「私はもう年だから。」「社会ってそんなものでしょ?」
なんて、人や環境のせいにするのも得意なんですね。

でも、結局は、失敗を恐れていたり、
他人の目を気にしてみたり、
自分には力がないと思い込んで、やる前からあきらめてみたり・・・・・

というのが本当の理由だったりして、これは’甘え’からきているんだろうなあ、なんて思うわけです。自分が傷つくのが怖い、だから傷つく前に守ろう、と自分を甘やかすんでしょうね。

仕事において、
人間関係において、
健康問題について、
社会の中で、
神秘学を学び、実践する上で、

自分は自分に優しくしているか?それとも甘やかしているのか?
ひとつひとつ、振り返っているとこです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓
HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 初物 | トップページ | 休暇のご連絡&スープカレー »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/28208166

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に優しくするということ:

« 初物 | トップページ | 休暇のご連絡&スープカレー »