« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

「マザー・テレサ 愛の花束」

マザー・テレサ 愛の花束 (PHP文庫) Book マザー・テレサ 愛の花束 (PHP文庫)

著者:中井 俊已
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「この本の特徴は、マザーが生前なさったこと、考えていらしたこと、マザーの生き方を、今日、日本で生きている私たちが、日常生活の中でどのように実行できるかを、平易に述べているところにあります。」

と、前書きにあります。
その通り、この本の中で紹介されているいくつかのマザーのエピソードに中に、「知らなかった!」というものはありませんでした。
でも、その知っているはずのエピソードを読む度、自分なりの新たな発見があるのです。
だから、マザーの本を見つけると、ついつい手にしてしまいます。

彼女のエピソードを読むと、

「意図と結果は一緒」

という、スクールでの教えを実感します。
マザーが意図したことは、必ず現実となります。必ず、彼女の祈り通りの結果がもたらされます。時に、「奇跡???」というようなイベントも起こるのですが、マザーにとっては奇跡でも何でもなく、「そう信じただけ」ということなんでしょう。

私たちが意図することに結果がついてこない時、あるいは、全く異なった結果をもらたされた時、私たちは自分の意図が「クリアであるか」そして、そこに「葛藤がないか」を見直した方がよいのでしょうね。

それと、この本のテーマのひとつが、「身近な小さなことに誠実に、親切に」ということ。マザーの下でボランティアで働こうと、カルカッタまで行った日本の学生に、「わざわざカルカッタまで来なくても、あなたがたの周辺のカルカッタで働く人になってください。」とおっしゃった話は有名です。マザーは、’日本は物質的には豊かだろうけど、精神的に疲れ、愛に飢え、人間としての尊厳を失っている貧しい人がたくさんいます。そのような人々の孤独や愛に対する飢えに気づくように’と、おっしゃっているのです。

ボランティアではないのですが、私が心がけているのは、
’まず、家族に優しい自分でいること’
です。
自分の身近な人が幸せであれば、その幸せをどんどん広げていくことができる、そう信じているのです。
「私は他人には優しくできるけど、家族にはちょっと・・・・・」
という人、結構いるんですよね。その対象は、親だったり、兄弟だったり、姑だったり・・・・・・葛藤があると、そんな気持ちになるものです。
そんな葛藤は不要!と、手放そうとしている方には、お手伝いをさせていただいていますが。

「身近な小さなこと」
それが自分にとってどんなものなのか、意識的になってみるとおもしろいでしょう。そして、その小さなもにに親切にしてみたらどんな気持ちになるか、何か変化が起こるか、観察してみたら、更におもしろいかも。

前置き長すぎですが、マザー・テレサの本、お薦めです!

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たけのこご飯

Takenoko 昨日は、たけのこご飯を作りました。
思いのほか上手にできて、自分でも感激happy01
夫も「美味しい」を連発して、食べてくれましたよ。

たけのこは今が旬ですよね。
旬の食べ物には、パワーがあります。
旬の食べ物、その土地の食べ物を食べることこそ、アーユルヴェーダ食の基本、と、教わったことを思い出します。

春となって、山菜がたくさん出てきました。ほとんどが国産の山菜のようです。今がチャンス!とばかり、毎日、いろんな山菜をいただいています。
ちなみに昨日は、’ふき’も煮てみました。
山菜ではないですが、やはり今が旬の’春キャベツのサラダ’も添えました。

年に一度しか新鮮なものは食べられない・・・・と思うと、食べ物に対する感謝の気持ちもわいてきますよね。感謝と共に、旬のパワーをいただく!幸せだ~~~♪

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祈りの対象

門前仲町に引っ越してきてから、6月でまる1年となります。下北沢も大好きでしたが、住めば都で、ここ下町ライフも楽しんでいます。特に、このあたりは、美味しいおそば屋さんやお魚屋さんが多くて嬉しいです。
でも、多いのは、美味しい物屋さんだけではないのです・・・・・道端に落ちているゴミも多い・・・・・今思うと、下北沢の住宅街はきれいだったなあ~。

それと、もうひとつ。
ホームレスの人達が多いのですね。首都高の下や木場公園に寝泊りしている人がとっても多いのです。

そのホームレスのおじさん達の1人が、犬を飼っています。
雑種だと思いますが、大きめな子で、日本犬の顔をしています。女の子。
いつ見かけても、おとなしい良い子なのです。

ある日、犬仲間の1人が、ご自分の犬と、そのおじさんの犬を一緒に遊ばせていました。2匹が仲が良いので、たまに一緒に遊ばせている、とのこと。本当に楽しそうに遊ぶのですね。
でも、その犬仲間の話によると、ホームレスのおじさんは、よくこの犬に暴力を振るうんだそうです。おじさん、お酒が入って不機嫌になると、理由もなく、犬を殴りつけるのだとか・・・・・で、その犬は、殴られないようにするため、いつもおじさんの顔色を見て、時に媚を売っているのだとか。

そんな話をしていると、公園のチャイムが鳴りました。毎日夕方5時に鳴るのですね。
すると、その犬はもう遊びをやめて、おじさんがいるであろう方向ばかりを気にし始めました。こちらが話しかけても、仲間の犬が遊びに誘っても、まさに気もそぞろな状態になったのです。犬仲間によると、’チャイムが鳴るとおじさんのところに帰ろうとする。チャイム後、なかなかおじさんのところに戻らなくって、ひどく叩かれたことがあったのではないか’、とのこと。
犬の落ち着かない様子が、かわいそうな位だったのです。
よほど、痛い目にあってきた子なのかもしれません。

その日以来、私はその犬に遠隔ヒーリングをするようになりました。
痛みを忘れますように、もう殴られませんように、と。
そして、先日からはプラスして、そのホームレスのおじさんのために祈ることを始めました。おじさんが、多少なりともハッピーな気分だったら、何の抵抗もしない飼い犬を殴ったりしないだろう、と、思ったのです。
おじさんも、その犬も、どうぞ穏やかでありますように。
そして、おじさんがその犬の思いに気がついて、答えてくれますように。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牡丹の花と・・・・・

桜の季節が終わり、次は「ツツジが楽しめるね♪」なんて友達と話していた通り、今、ツツジが本当にきれい。
もうひとつ、今とっても美しい花を発見。それは’牡丹’です。
我が家の近所には’牡丹公園’という公園があり、50種類の牡丹の花が植えられています。これが本当に美しい!赤、ピンク、白、黄色・・・・・・こんなにたくさんの牡丹の花を見たのは、絶対に生まれて初めてだわ。
牡丹の花って、とってもパワーがあるんですね。魅了されました。

さて、一昨日の夜から昨日にかけて、二度目の肝臓浄化を決行しました。(一度目の話は1月15日に紹介しています。)
昨日は一日外出を控え、いつでもトイレに駆け込める体制で過ごしました(笑)更に、昨日の午後は肝臓に痛みまで感じました。
肝臓浄化体験者が一様に言うのが、飲まないといけないエプソム塩(硫酸マグネシウム)が、とっても不味いbearing!ということ。確かに、例えようのない味です。
でもね、普段、酷使している肝臓のお掃除ができると思えば、このくらい我慢できます。肝臓に感謝の気持ちを持ちながら、今回の浄化のプロセスを終えました。
夏にもう一度やろうと思います。

最後にもうひとつ。
6月4日19時~勉強会を行います。
詳細はまたアップしますが、今をシッカリ過ごす方法をお伝えできたら、と思っています。どなたでもご参加いただけます。お申し込みはメールでお願いします。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強会のお知らせ

お待たせいたしました!

勉強会を再開いたします。
日時は、6月4日(木)19時~
場所は神楽坂です。
詳細はまたおって連絡いたしますが、興味のある方は、ぜひ、スケジュールをあけておいてくださいませ。
お申し込みはメールでお願いします!

最近、落ち込んでいる方がとっても多いです。わけわからず落ち込んでいる、という人がたくさんセッションにいらっしゃいます。同業者に聞くと、やはり同じようなクライアントさんが多い、とのこと。
その理由や、ご自分がそうなった場合の対処方などをお話していきたいと思っております。他にも、皆さんが実生活で使えるスピリチュアルテクニックなどをご紹介する予定です。
皆さんに、久しぶりにお目にかかれるのを楽しみにしております。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瞑想小道具

瞑想を同じ場所でするとそこに瞑想のエネルギーが出来上がる、と先日紹介しました。

場所だけでなく、瞑想の時にいつも同じものを身につけたりすると、その物に瞑想のエネルギーが移っていきます。例えば、いつも同じショールをかけたり、同じネックレスをして瞑想するのです。私の場合、ショールをかけています。そして、セッションでもそのショールを肩からかけます。すると、スムースにリーディングをする態勢に入れるのですね。
また、ちょっと体調が優れないような時にもそのショールを身にまとうと、何となく落ち着いてきます。調子が悪そうなクライアントさんに、そのショールをおかけすることもあります。

最近、夜瞑想する時は、電気を全て消して、ろうそくを1本だけ点けて瞑想しています。
これがまた深く瞑想に入る助けになっているようです。

ちょっとした工夫で、瞑想が楽しくなったり、ラクになったりするんですよね。
そうなると、毎日の瞑想も、自然と習慣化していくのでは?

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (2) | トラックバック (0)

瞑想の場所

「毎日同じ場所で瞑想すると、そこに瞑想のエネルギーが出来上がる」

とスクールで言われていたのですが、まさにその通り。

その場所に座るだけで何となく気持ちが落ち着き、すぐに瞑想状態に入っていかれます♪そして、そのエネルギーは他の人も感じてくださっているようで、こちらはそこが瞑想の場所とは言っていないのに、「ここにいると気持ち良い。」「リラックスできる。」なんてよく言ってくださいます。居眠りする人も結構います。
うちの夫ですら、「家の中でここが一番’気’がいいね。」なんて言うほどhappy01

瞑想がなかなか続かない、
瞑想するとすぐ寝てしまう、

なんていう方は、毎日同じ場所に座ってみると良いかもしれませんね。
ついでに、毎日同じ時間にやってみると、それを体がおぼえてくれ、習慣となると思います。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の木

東京の桜はほとんど散ってしまいました。
今年は、スケジュールの関係でお花見もできず、残念。

桜が散った後の桜の木、じっくり眺めるとすっごいパワーを感じます。
あれだけの美しい花を咲かせた木なんですから、そりゃあ堂々とした趣で。
花が散っても、自然の力を見せ付けてくれます。
すっごいな~♪

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレゼントと自己価値

前回の続きですが、人にプレゼントを買う時にも、自己価値が表れることがありますよね。プレゼントでもお土産でも「買うことに意義あり!」といような人がいますよね。特に相手のことを深く考えていないような選び方をする人。「あげたよ!」という事実のみでOKな人。あるいは、「私の時にもらったのが○○円程度だったから、私も同じでいいや。」という基準が先にくる人。
私自身も、以前こういったプレゼントをもらったことがありますcoldsweats02。せっかくいただいても、別に嬉しくないのです。物に心がこもっていないことがよくわかるので・・・・・・

人にあげたものは返ってくる、とよく言いますよね。
これって本当だと思うのですね。だから、プレゼントなどを贈る時、心をこめればこめるほど、自分にも思いやりが返される、そんな風に感じるのです。

私の友人に、本当にプレゼント上手な人がいます。
高いもの、安いもの関係なく、彼女が何かをくれる時、「これを選んでくれた時、本当に私のことを考えてくれたんだな。」と、彼女の思いが伝わってくるのですね。そして、それらは本当に私のお気に入りグッズとして、愛用させてもらえるものばかりなのです。
彼女のプレゼントの選び方には、学ぶことがたくさん!
私も、誰かにプレゼントをする時には、その人が喜んだ顔や、あるいは驚いた顔を思い浮かべられるものを選ぼうと心がけています。

自己価値が高いと、人にシェアできることも増えますよね。プレゼントだってエネルギー。多くのエネルギーを人に渡す!
そしたら、自分にまた新たな多くのエネルギーが返される!
プレゼントのやり取りもエネルギー交換。
それを忘れずに、お土産も贈り物も楽しく選びたいものですね。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物と自己価値

欲しいな~、と思っているスカーフがあるのですが、値段がすごくて躊躇しています。
スカーフにこんなにお金を使ったことはないし、これだけのお金出したら、お洋服だって数着買える・・・・・でも、このデザインは特別。お誕生日はまだまだ遠いし。しばらく考えよう!

さて、こんなことを言った人がいて驚きました。

彼女は、素敵なブランド物のお財布を誰かからプレゼントされて、とっても感激していました。そして、こう言いました。

「私、このお財布に相応しい人になります。」

瞬時に違和感をおぼえた私は、しばらくこの言葉の意味を考えました。

ってことは、あなたはお財布以下の人なのですか?

と。

素敵なプレゼントにあまりにも感激しての言葉でしょうが、財布の方が自分より上!みたいな表現。なんだかなあ・・・・・・このお財布、10万くらいするかもしれませんが、あなたは自分の価値をどのくらいに見ているのですか?とつっこみたくなる。

もちろん、そこまで考えての言葉ではないでしょうが、彼女の自己価値の低さが自然に口をついて出たこの一言に表れたように思えて、何だか淋しくなりました。

物を買う時、身につける時、その人の価値観がそこに表れることがあります。私自身も、そんな自分に気づくよう、気をつけています。急に好みが変わったような時には、自己価値も変わっているのですよね。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「物語で読む引き寄せの法則」

とってもかわいくって、そして「なるほど~♪」と共感させられる本を読みましたので、ご紹介します。「物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの友情」です。

とても活発な女の子サラが、ふくろうのソロモンという’師’を得て、引き寄せの法則を学び、実践していきます。
どのエピソードも子供らしく夢があって、そして、’引き寄せの法則’自体がわかりやすく表現されていて、あっという間に楽しく読める本です。

3冊シリーズで出されているようですが、私は一番最初の本はまだ読んでいません。この第二段と、第三段である「サラとソロモンの知恵」を読みました。こちらも楽しかったですよ。サラが嫉妬や、不安、不信をどう乗り越えていくか、共感しながら読みましたhappy02

この本を読みながら、中学生になったばかりの甥っこに読ませたいなあ、と思いました。
読むかな?
まあ、いいや。
プレゼントしてみよっと。

物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの友情 Book 物語で読む引き寄せの法則 サラとソロモンの友情

著者:エスター ヒックス,ジェリー ヒックス
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春キャベツ

春キャベツ、うまい!

生でシャキシャキ食べても、
ささっと炒めても、
他の野菜と一緒に炒めても、

本当に美味しいですね。

味が濃いんですよね~。

さすが春キャベツ。
というのは、ただ’キャベツ’と表示されているものよりずっと高いから!

4月からが時期らしいです。
ちょっと高めですが、美味しい春キャベツを食べましょう♪
旬のものをいただくのは、体に優しい行為らしいので。

ちなみに私のお気に入りは、春キャベツパスタ。
たっぷりのオリーブオイルとガーリック、そして、アンチョビで味付けするキャベツ入りのスパゲッティです。お試しあれ!

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハワイでの出来事

ハワイ滞在中の出来事。

ワイキキで買い物をしている時、なぜか気が合ってしまった日系人の女性と話がはずみました。彼女はこんなことを教えてくれました。

「先日、ここワイキキでも通り魔事件があったの。通り魔事件は日本だけじゃないのよ。日系人の女性教師が普通に道を歩いていたら、精神病で医者から処方されていた薬を勝手に飲まなくなった男に刺されて亡くなったのよ。」

なんでもその先生は、生徒にとっても慕われていた先生で、多くの人が彼女の死を悲しんだ、とのこと。

実は今回のバケーションは’死’に縁があったのです。

実際に、旅行中に2件の知人の訃報が私たち夫婦に届きました。
うち1件はまだ若い方だったので、ちょっとショックだったりもしました。

その訃報を耳にする数日前、実は私、熱を出したんです。夜、急に熱が出てきたので、ホテルに追加で毛布を貸してもらって温かくして休みました。ベッドに入る時に、

「明日には熱は下がっている!元気!!!」

と意図したら、本当に翌朝には何ともなかったのですが、その夜、たくさんの夢を見ていたのですね。何と、自分が過去世で死んでいく場面をいくつもいくつも見ていたのです。餓死、溺死、病死、家族に囲まれながらの死・・・・・・・
まあ、夢というか、半覚醒状態でそれらの場面を見ている感じで、時にトイレなどに起きたりするのですが、再度目をつむるとその続きを見たりして。

「私って、こんなに何度も死んでいるんだ~。」

と、思いながら、見ていたのです。

そんな話を、週末のスクールで友達としていました。すると友達からこんな一言が。

「それって、’決して死なない’ってことを見ていたんだね。」

そうですよねthunder

何度死んでも、今こうしているんですから。

今は、肉体を離れた方がスムースに次に移行されるよう、
そして、残された遺族の方の淋しさが早く癒されるよう、それを彼らのために祈っています。
そして、機会があれば、「魂は決して死ぬことはない。」というお話を、彼らにさせていただきたいなあ、と、そんなことを思っています。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末

週末はスクールでした。
いつもながらゲリーから、そしてクラスメイトたちから学ぶことが多く、感謝・感謝の3日間でした。

同時に、改めて気付かされたのは、クライアントさん達から学ばせていただいていることもとっても多いということ。セッションをさせていただく度に、「この方の資源になれますように!」と意図していますが、それは同時に、クライアントさんが私の資源になってくださっている、ということでもあったな、と、感謝の気持ちを新に抱きました。
明日からも、がんばろhappy01

そして、そろそろ勉強会も再開します♪

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーディング受けてみました♪

プロの方のリーディングを受けに行ってきました。何か聞きたいことがあったわけではなく、他の方がどのような形でリーディングを行っているのかに興味があるのと、自分が気付いていないことを指摘されるかも?という可能性を考えて、年に1~2回、知らない方からリーディングを受けるようにしているのです。

今回私がお願いした方は、日本人女性で年齢も同じくらい。実は彼女のことを知ったのは、もう10年以上も前。この世界に私が足を踏み入れる前に彼女のセッションが行われることを偶然知りました。その時は、「受けたい」とまでは思わなかったのですが、彼女のこと、なぜかおぼえていたいんですね。
で、最近、本やネットで彼女のセッションのことを再び知ることとなって、「これはタイミングかも!?」と、申し込んでみたわけです。

実際に彼女に会うと、私は’懐かしさ’を感じました。
絶対にこの方のこと知っている!そう思ったのですね。
どこで会っていたのかなあ?なんてね。

セッション中の彼女は、とっても魅力的。真剣さが伝わってくるし、それでいてフレンドリー。好印象のリーダーさんでした。
リーディングの内容は・・・・?というと、実はもっと深いものを期待していたのですが、まあ、それでもおもしろかったです。楽しんできました。
同業者として、私もいろいろと感じるものもあり、勉強になったという感じですね。良い時間を過ごすことができたと思っています。

次は、ヒーリングを受けに行きたいなあ、と、ヒーラーを検索中。
できればスクールの関係者ではなく、未知の方から受けたいなあ。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »