« あらら | トップページ | 1人ではない感覚 »

海のエジプト展

念願の「海のエジプト展~海底からよみがえる、古代都市アレクサンドリアの至宝~」に行って来ました。
この展示会の趣旨や、展示物については、どうぞHPで詳細を確認してくださいね。

展示物のひとつひとつを見ながら、そのスケールに感動!
5メートルもの石像から、爪ほどもないような金のコインまで、よくぞ海の中から見つけてひきあげてくれました!復元してくれました!なんて感謝しながら見学しました。
それに、紀元前のものなのに、よくここまで残っていたなあ、と、そんな意味でも感動でした。何か意味があるんでしょうかね?そして、これらの引き揚げ作業をされた人達と、エジプトの古代文明との縁に思いをはせました・・・・・(現世で遺物を発掘する人は、過去世でその遺物や、それらの所有者と関係があった場合が多いようですよ。自分で隠しておいて、後世で自分で発見する、とかね。)

さて、私と一緒に展示会に行ってくれたのは、ヒーリング仲間の1人でしたが、彼女は会場に着くまで私のことをからかっていました。
「あなたにはエジプトの過去世がたくさんあって、つながりが深いから、きっと何か思い出すよ。会場内で倒れないでよ。」
なんてね。
ところが、その彼女が、当時のエジプトの暦に書かれたヒエログリフを見て、

「私、これ読めそうな気がする・・・・」

と、ウルウルしだすではありませんか。

展示会でこんなに感情的になるのは初めてだ、と言っていました。

私は、倒れることもなく、いくつかの展示物に懐かしさをおぼえた程度で、感情的になることもなく、無事に帰ってきました。

Photo
夫にお土産。
カプセルフィギュアです。(ガチャガチャね。)
「海底探索中のダイバーとプトレマイオス12世のスフィンクス」です。
ちなみに、このスフィンクスの顔は、クレオパトラのお父さんの肖像だと言われているそうです。

そういえば、展示場で「クレオパトラってだれ~?」と、連れの男性に大声で質問している若い女性がいました(・_・)エッ....?

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« あらら | トップページ | 1人ではない感覚 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/31048130

この記事へのトラックバック一覧です: 海のエジプト展:

« あらら | トップページ | 1人ではない感覚 »