« 長谷川等伯特別展 | トップページ | 音楽で一杯♪ »

e-Taxにチャレンジ

長谷川等伯さんの絵でしっとり気分になった翌日、つまり昨日は、うってかわって、チャレンジブルな1日となりました。
というのも、初めて、e-Taxを試みたからです。

確定申告の締め切りは15日。

実は、広島に行く前に、すでに、領収書の整理だの、何だのと、全てを済ませておきました。では、何で、今になって実際に申告したか?というと、e-Taxには、準備しなければいけないものがあったからです。

まず、住民基本台帳カード。
これは、近所の区役所の出張所ではもらうことはできません。ちゃんと区役所に行かないと、発行されないのです。

で、次に、このカードを読み込むための、カードリーダー。近所に大きめの電気屋さんがあるので、そこで買えるかと思いきや、「扱っていません。」と。これを入手するために、やはり、ヨドバシカメラまで出かけ・・・・・

で、何だかんだで、昨日になったわけです。

更に、これらを準備するにあたり、かかった経費が\4,000強。
e-Taxを利用すると、\5,000の税金ディスカウントがあるのですが、見事に準備の段階で相殺されたわけです。

準備物を揃え、いざ!とPCの前に座ってみます。
カードリーダーのドライバをインストールしたり、e-Taxのためのソフトをダウンロード&インストールしたり、久しぶりに、デジタルな作業の連続。
カードリーダー読み込ませたり、利用者識別番号もらったり、実際に、申告書に辿り着くまでに、なんと時間がかかることか・・・・・

途中、PCの調子も悪くなり、ハラハラドキドキ。

私がイラつくと、PCの調子も悪くなる

なんてことに気づき、自分とPCを同時になだめてみたりして。
(って、そんなことに気づいている場合ではない。さっさと作業せねば!)

わからないことがあり、税務署に電話すると、たらい回しされ・・・・・・
これだから役所って!なんて責める気にもならない。
電話の向こうから、超多忙な雰囲気がストレートに伝わってくるので。

申告書への打ち込みが終わった後も、実際に送信するまでに、いくつかの作業があり、引き続きPCとにらめっこ。

「あなたの税金は○○円です。3月15日までに払ってください。」

というメッセージを確認し、終了ボタンを押した時には、クタクタ。
こんな小額の税金のために、こんな長時間費やしたの、私?
ま、いいか、ビールでも飲もう、なんて気持ちになっていました。


シフトを希望するクライアントの皆さんからいただいた大切なお金なので、正直に申告させていただいています。税金も、指定通りに払います。「どうぞ、大切に使ってください!」という意図を持って。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 長谷川等伯特別展 | トップページ | 音楽で一杯♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/33728385

この記事へのトラックバック一覧です: e-Taxにチャレンジ:

« 長谷川等伯特別展 | トップページ | 音楽で一杯♪ »