« 広島のお話の続き | トップページ | e-Taxにチャレンジ »

長谷川等伯特別展

昨日は、あの寒い中、友人に誘われて、長谷川等伯没後400年特別展に出かけてきました。
長谷川等伯という絵師については、全く詳しくはなかったのですが、これを機に、友人からいろいろと教えてもらいながらの、鑑賞となりました。

国宝にも指定されている「松林図屏風」は、本当に松林にいるかのような気分にさせてくれる素晴らしさでした。墨絵なんですけどね。
ちょっと遠くから眺めていると、トランス状態に入っていかれそうな、そんな感じでした。

それと、大涅槃図は、圧巻!

彼は、敬虔な仏教徒だったようで、仏教にまつわる絵が多かったのも印象的でした。
実際の彼の絵は、今もお寺に保管されているものが多いようです。

400年前の絵に感動しながら、しっとりとした気分に浸った1日でした。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 広島のお話の続き | トップページ | e-Taxにチャレンジ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/33715394

この記事へのトラックバック一覧です: 長谷川等伯特別展:

« 広島のお話の続き | トップページ | e-Taxにチャレンジ »