« 手放す | トップページ | そのままでいい »

’頑張らないでね。’の意味

最近、「頑張ってね!」というよりも、「頑張らないでね。」という機会の方が増えている。

「頑張らないでね。」といっても、自分の問題から目をそらして生きる事や、現実逃避をおすすめしているわけではないのだ。

私の場合、
・(今、フルに頑張っているけど)たまには休憩やスローダウンが必要では?
・もうちょっと目先を変えてみたら?
・無理しない方がよいのでは?
・自分を責めるのをやめてみたら?
というような場合に、「頑張らないでね。」と言ったりします。
もちろん、個人セッションにおいては、個々に説明はしますけど。

散々苦労してきているのに、まだ苦労が足りない、と信じているような人もいらして、そういう方にも、「そろそろ頑張るのやめてみたら?」と、言ってみたりもします。
まじめな頑張り屋さんが多いんだわ~、なんて日々感じています。

言葉は大切。
人は、自分の都合の良いように言葉や会話を解釈したりするものですが、私の場合、「頑張らないでね」という言葉は、上記のような場合に使っております。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 手放す | トップページ | そのままでいい »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/37247305

この記事へのトラックバック一覧です: ’頑張らないでね。’の意味:

« 手放す | トップページ | そのままでいい »