« 虹の橋 | トップページ | 「ヤギと男と男と壁と」 »

大丈夫です♪

アトムのため、そしてアトムを亡くした私のために、たくさんのメッセージやメール、ありがとうございます。
三度の飯より人が好きだったアトム君、皆さんに思っていただき、本当に喜んでいると思います。

私のことも心配してくださり、ありがとうございます。
私は大丈夫です!

夫と一緒に泣いて、
友達が電話くれたり、お花を送ってくれたりして一緒に泣いてくれて、
近所でアトムをかわいがってくれた人たちが、皆一緒に泣いてくれて、
今は、皆さんがたくさんあたたかいお言葉をくださる・・・・・

本当に多くの人に支えていただいています。
ありがとうございます。

それにね、アトムが一緒にいてくれるのを、毎日感じるているんですよ。
私の話を半信半疑で聞いていた夫も、おもしろい経験をしたんです。
真夜中に、なぜか目覚めていた私。
アトムのことを思い出していました。
すると、それまで熟睡していた我が夫が、急に飛び起きました。
そして、言うんです。
「足元を、小さな足が歩いていた!」
って。
「アトムだ!」
彼と一緒に寝た時、アトムはよく、私たちの周りをウロウロしていたんです。チャーリーは、じっとして寝るんですけど、アトムはウロウロしてから、寝場所を探す、という感じ。
その経験以来、アトムが私たちのそばにいる、というのを信じるようになりました。

正直、まだまだ淋しいけど、虹の橋を渡ったアトムがひたすら健やかなのを感じます。
彼のことは一生忘れないけど、私は先に進みます。

新しいメニューを企画していたり、HPのリニューアルも準備中でした。
ヒーリングクラスの第二段も、じきに告知します。
そろそろ確定申告の準備もしないといけないしcoldsweats02
忙しくなりそうです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 虹の橋 | トップページ | 「ヤギと男と男と壁と」 »

「挨拶」カテゴリの記事

コメント

アトム君、やっぱり近くにいたんですね!

僭越ながら、クラスのみんなで昨日お祈りをさせて頂きました。
アトム君、安らかにしてるのかと思ったらすっごく元気にしていて、ひとみさんと一緒にお散歩してるのが見えました。
とってもキラキラしていて、その存在の美しさと、ひとみさん達への深い愛と感謝の光に感動して、私のほうが癒されました。

大切な存在とのお別れはとても悲しいことだけれど、私たちに多くの学びを与えてくれますね。
アトム君、ありがとう。

投稿: ともみ | 2011年2月 9日 (水) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/38800270

この記事へのトラックバック一覧です: 大丈夫です♪:

« 虹の橋 | トップページ | 「ヤギと男と男と壁と」 »