« 外に出よう! | トップページ | 恐れや不安 »

シフトの日

昨日は、アトムの四十九日。
アトムを亡くしたばかりで深い哀しみの中にいた私も、なぜか、この日を境に、自分がシフトできるような気がずっとしていました。

アトムのエネルギーは、徐々に変化していきました。
亡くなったばかりの頃は、「あ、あそこにいる!」とか、「一緒に散歩についてきている!」とか、アトムを固体で感じていました。肉体を持っていた時と同じように。
それがだんだんと、軽いエネルギーになってきて、固体というより、大気の一部になっていこうとしていくのを感じました。
「あ~、行くべきところに行こうとしているんだな。」
淋しさと共に、彼のために祈りました。

そして、大気の一部となりつつあったアトムは、私の一部となりました。

今は、どこにいても、何をしていても、アトムが私と共にいるように感じられるのです。

私自身はまだ肉体を持っているので、アトムの肉体が恋しくなることも多いです。あの暖かさ、やわらかさにまた触れたい、美味しいもの食べさせてあげたい、そんなことしょっちゅう考えます。でも、同時に、アトムのスピリットと私はつながっているんだ、そう思えてもいるわけです。

実は昨日、シフトのために、大きなサポートを得ることができました。

メアリー・パッドさんのヒーリングを受けることができたのです。

アトムを亡くした直後の哀しみの中、「誰かにヘルプを求める時だ!」と思い、メアリーさんのセッションを申し込みました。ちょうど、昨日、アトムの四十九日の朝だけ予約可能、と言われ、申し込みました。
メアリーさんも、先月猫ちゃんを亡くされたばかり、ということで、私に共感してくださっているのがよくわかりました。

メアリーさんはとってもグラウンディングが強く、パワフルな方。
彼女にワークしていただいている最中に、私のエネルギーがパンっと変わったのがわかりました。私が感じたタイミングで、メアリーさんも、「今、変わったわね。」とおっしゃいました。

メアリーさんは、アトムのスピリットはとっても大きくて、私の頭上にいたとおっしゃいました。だから、ずっと見守ってくれている感じがしたのかな?
ヒーリング中に、私の第三チャクラから、大きな鶴が出てきて、頭上のアトムとからまって、私のハートに入っていったそうです。
私も、ヒーリング中にアトムが大きな目で私を見つめて、「ずっと一緒だよ。」と言うのを聞きました。その後、アトムと溶け合っていくのを感じていました。とっても感動的で、大きな体験でした。

私たちは、元々、全てとつながっている存在なはずなのに、大切なものが肉体を亡くすと、そこから意識がずれてしまいます。そして、’分離の痛み’を味わうのですね。

アトムは私にとって、大きな大きな存在でした。
彼のことを思い出さない日はないし、今でも淋しさはあります。
同時に、彼との’つながり’を感じながら毎日過ごしているところです。

Photo

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  
人気blogランキング

★HPもよろしくお願いします★
   ↓      ↓

HealingRoomAZURE

http://homepage3.nifty.com/healingazure/index

|

« 外に出よう! | トップページ | 恐れや不安 »

「ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

感動的なお話をシェアして下さってありがとうございますheart02
「私たちは、元々、全てとつながっている存在」
本当につくづくそう思う最近です。

アトム君が行くべきところへ行けたこと、ひとみさんがシフトしたこと、素晴らしいです!
こういう言葉が相応しいのか分かりませんが、新しい二つの存在の変化におめでとうございます、と言いたくなりましたshine

投稿: ともみ | 2011年3月25日 (金) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/39360723

この記事へのトラックバック一覧です: シフトの日:

« 外に出よう! | トップページ | 恐れや不安 »