« おつかれさまでした。 | トップページ | 泣くこと »

百日と半年経過

5月22日は、ラッキーが我が家にきてからちょうど半年目の日。
そして、5月24日は、アトムを見送ってからちょうど百日目だった。

ラッキーは、今では、すっかり我が家の一員として、自由にマイペースに過ごしています。年は取っていても、動きも活発だし、基本的に問題ないよう。3月の血液検査で、慢性腎不全と診断されたものの、昨日の検査では、獣医さんが「あれっ?」と首を傾げるほど正常な数値。腎臓が悪い子の数値ではない、と。肝臓も、血液も、全て正常値。何かの間違いか、あるいはヒーリングが効いたのかしら?ともあれ元気でよかった♪

アトムの百箇日には、「もう100日」という思いと、「まだ100日?」という思いの両方を感じています。今でも、毎日彼のことを考えています。
人間界には百箇日法要があるけど、これは、残された人たちが、気持ちの区切りをつけるのによいタイミング、と考えられている時でもあるとのこと。財産分与も済んでいる頃、なんて、生々しいお話もあります。私の気持ちの区切りはともかく、ちょうどその夜はアトムの夢を見ました。そして今でも、強く強くつながっているのを感じています。

人との出会いだけでなく、動物との出会いも全て縁あってのもの、と信じています。
ラッキーとの縁、アトムとの縁、そしてもう1匹のチャーリーとの縁に、毎日毎日感謝しています。

HealingRoomAZURE

★最後までお読みくださりありがとうございました。クリックよろしくお願いします★

人気ブログランキングへ

|

« おつかれさまでした。 | トップページ | 泣くこと »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

動物との縁って人と同じくとても深いものですね。私も愛猫はなと出会い、彼女に毎日感謝することで人生が変わりました。彼女から学ぶことは言葉以上に深いかもしれません。

ラッキーちゃんの腎不全が治ったと聴いて、感動しています。素晴らしい☆彡ヒーリングの効果ですね!!
最近、愛の力が限界や不可能を無くして行くんだと気付きました。私も奇跡を起こせる人になりたいです(笑)

投稿: ともみ | 2011年5月27日 (金) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/40152164

この記事へのトラックバック一覧です: 百日と半年経過:

« おつかれさまでした。 | トップページ | 泣くこと »