« 近所で薬膳料理 | トップページ | 築地のすしざんまい »

無意味な習慣2

TVでニュースを観ていると、政治家同士が、「あっちが悪い。こっちは悪くない。」「今回はこっちが悪いけど、元はあっちが悪い。」なんてことを互いに言い合っていて、なかなか物事が前に進まない状態が紹介されていますねcoldsweats02。それを観て、コメンテイターや街の声は、「いいから、早く復興対策を。」とか、「ずっとこんなこと繰り返していて、時間が無駄だ。」なんて感想を述べています。ごもっとも!

でも、これは、政治家だけの姿ではなく、私たちも日常的にやっているんですよね。
家族や友達と喧嘩したり、何か問題が生じると、まずは、「どっちが悪くて、どっちが正しい。」かを、頭の中で探ってみる。そして、「自分は悪くない。」という根拠を探そうとする。
これも、政治家たちの足踏み状態と一緒で、無駄な作業のような気がしませんか?
どっちが悪かろうか、どっちが正しかろうが、問題を残したままにしたいのか、解決して、解放して前に進みたいのか?

「どっちが悪い。」「どっちが正しい。」
と考えるのって、無意味な習慣だと思います。
それよりも、問題のよって生じた怒りや悔いを手放した方が、よほど意味があることではないか、と。
とはいえ、この、「正しい。」「悪い。」を決めようとする習慣は、根強く私たちの中にあるんですよね。
この習慣から自由になるためには、やはり、ノンジャッジメントなんだな〜、と。

「正しいことも間違えていることもない。」

と、思えたら、本当にラクなんですよね。

実際に、あるひとつの行為を例にとっても、○さんからは支持され、×さんからは批判される、ということは日常的にあること。価値観なんて、人によって、国によって、時代によって違うもの。
そんな視点から物事を見ると、「正しい」とか「間違え」なんていう概念を当てはめること自体が難しくなるんですよね。

HealingRoomAZURE

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

|

« 近所で薬膳料理 | トップページ | 築地のすしざんまい »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

日本の政治家の質っていつから落ち始めたのでしょうか・・・。


ストレス発散の方法、もしよかったら参考にしてください。
http://www.youtube.com/watch?v=r5McGB552Dc
お役に立てなかったら申し訳ないです。

投稿: tabahiko | 2011年7月 2日 (土) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/40640652

この記事へのトラックバック一覧です: 無意味な習慣2:

« 近所で薬膳料理 | トップページ | 築地のすしざんまい »