« Big Phat Band @ Blue Note Tokyo | トップページ | 10月度遠隔アニマルヒーリングのお誘い »

ヒーリングクラスの感想 6

再びヒーリングクラスの感想を紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

正直、ヒーリングクラスに通った4ヶ月、本当に疲れていました。恐らく、こんなに疲弊した状態で参加していたのは、私だけだったと思います。万全な体調でクラスに参加したいのに、意識が遠のく事がしばしばあり、とにかく身体が怠い感じなのでした。

それでも同期の皆さんの研ぎ澄まされた?感性とでも言うのでしょうか、ヒーリングに対する興味や真剣さ、このクラスを楽しみ学んで行こう。そんなキラキラした感じに触発され、私も頑張ろう、できるはず!結構必死でした…。また、毎回皆が成長している事がわかりましたし、次回会える事が嬉しく、楽しみでした。

何か俗世間から離れ、聖地に行く位の気持ちがありました…。

しかし、問題は自分自身。手放せない葛藤の多いこと、多いこと。
また、正義を振りかざしている自分もいました。怠さは、離れそうで離せない葛藤なのかな?

それから最後のクラスの時の、相手の気になる所を言っていくのが、私には一番難しかったです。
部分的に身体に線や、点が見えたり、冷えている等はわかったと思うのですが、過去生で何かがあったみたいとか、「痛い」「弱い」などのメッセージが、見えてこなかったからです。

こんな感じで、あの優秀な中で一番の劣等生であったとは思うのですが、
なかなか頑張ったと思います(汗)

クラスは終わりましたが、皆さんに負けないよう、日々ノートを見返したりして、磨いていこうと思います。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クラスのアイドル的存在となったTさん、正直なレポートありがとうございます!
エネルギーワークは、最初、疲れるんです。人は大きく変わっていこうとする時、無意識に抵抗するんです。だから怠くなるんですね。
また、シフトには、人それぞれのペースがあります。他人と比べることはありません。Tさんは、Tさんのペースで学んでいっていただければ、それで大丈夫なんです。

>部分的に身体に線や、点が見えたり、冷えている等はわかったと思うのですが
これで十分なんですよ!

また、ずっと声が出しいくい状態だったけど、クラスを終えたら声が出るようになった、とか。
ひとつ手放したということだと思いますよ〜。


HealingRoomAZURE

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

|

« Big Phat Band @ Blue Note Tokyo | トップページ | 10月度遠隔アニマルヒーリングのお誘い »

「ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/42030206

この記事へのトラックバック一覧です: ヒーリングクラスの感想 6:

« Big Phat Band @ Blue Note Tokyo | トップページ | 10月度遠隔アニマルヒーリングのお誘い »