« 来年は | トップページ | お話を聞くこと »

思い込みについて

私たちは’思い込み’でできているようなもの。

例えば、私自身は子どもの頃からチョコレートが大好きで、世の中にチョコが嫌いな人がいるなんて、思ってみたこともなかったのです。実際に、チョコ食べられないと言う人に会わなかったし。20代後半になって、同僚が「苦手なのはチョコとバナナ。子どもの頃から食べられなかった。」と言っても、冗談だと思っていた。チョコとバナナ?子どもは皆、大好物なんじゃないの〜???
つまり、チョコが嫌いな人もいるんだ、と、20代後半でやっと知ったのです。

今でも、「あ、これは自分の思い込みなんだ。」と、気づかされることがあります。
気づく度に、手放して。
そうすると、自然と視野も広くなるし、世の中おもしろいものだよな〜、と思えることが多くなります。

’思い込み’は、苦しいものです。特に、自分に対するものは。

「私はこういう人間。」
「私にはできない。」

こういうのを、セルフジャッジと呼ぶのですが、このセルフジャッジが多ければ多いほど、自分を小さくしてしまいます。
特にまじめな人、優しい人ほど、たくさんたくさんセルフジャッジしているようです。

「私はこういう人間。」
と、思ってしまったら、「これは、チョコと同じように思い込みかも?」と、思ってみませんか?
小さい頃からの家庭や学校での体験、親からの期待、またそれを受け入れてきた自分の習慣からできた’思い込み’かも?と。
そして、ご自分がなりたい自分と比較して考えてみるのです。

「本当は、もっと自由な人間かも。」
「私は現状を変えたいのかも。」

ほら、どっちが自分かわからなくなってきたでしょう〜????

なんてお話、直接聞きたい方は私に会いに来てくださいね。個人セッションでも、来年いくつか開く予定のセミナーでも大歓迎です。

ホームページ、リニューアルしました
のぞいてみてくださいね。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

|

« 来年は | トップページ | お話を聞くこと »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/43311188

この記事へのトラックバック一覧です: 思い込みについて:

« 来年は | トップページ | お話を聞くこと »