« 春の日に思うこと | トップページ | 縁あって »

痛みについて

瞑想会のお知らせ!皆さん、お気軽にご参加ください。


今年になってから肉体的な「痛み」についてよく考えています。

肉体に痛みを抱える人は実は多い。腰痛、頭痛、膝痛などなど。ヒーリングでその痛みを軽減することが可能な場合もとっても多いのですが、私は慎重に「痛み」を取り扱っています。「痛み」というのは、サインだからです。体が何かを訴えている、ということ。

例えば、よく胃痛を起こす人の場合、体が「食べ過ぎだよ〜。」と言っているのかもしれないし、あるいは、「体にこんな負担かける程、ストレス感じながら生活しているんだよ〜。わかってる?」と、教えてくれているのかも?
そのサインに本人が気づいて意識や生活を変えないと、薬やヒーリングで痛みを取っても、再び戻ってきてしまうでしょう。ということで、私は「痛み」の原因の方にアプローチを続けてきたわけですね。

同時に、我慢できないほどの痛みを抱えている人たちもいらっしゃいます。そういう方には、まず「痛み」にアプローチしながら、そのバッグにある問題を把握していくこともあります。
この数ヶ月間、痛みへのアプローチ方法についていろんな体験をしてきました。看護疲れと不規則な食生活から珍しく腹痛を起こした自分へのヒーリングから、慢性的な関節痛や腰痛を患った方へのヒーリング、そして、病気を患い痛みために夜も眠れない方へのサポート、などなど。この間のヒーリング体験のひとつひとつは、私にとって大きなもので、セッションを通じて皆さんにシェアさせていただきたいな、と思っています。
何かの「痛み」で悩んでいる方は、どうぞ一度お気軽にご相談ください。精一杯のサポートをさせていただきます。

ヒーリングクラスのお問い合わせも受付中

ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

|

« 春の日に思うこと | トップページ | 縁あって »

「ヒーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/44842704

この記事へのトラックバック一覧です: 痛みについて:

« 春の日に思うこと | トップページ | 縁あって »