« 持っているもの | トップページ | 皮膚科の先生 »

変わっていく過程で

オープンでいることは、時として難しい。
見たくないこと、聞きたくないこと、会いたくない人、巻き込まれたくない出来事、というのは誰にでもあるから。

オープンでいられると、楽しいことも多い。
新しい友達や趣味ができたり、自分の隠れた才能に気づいたり、価値観だって変わってしまう。

でも、この変わってしまう、という部分が怖くて、オープンでいることをやめたりもする。
何だか循環している。

いくら価値観が変わっていったとしても、私たちの核にある信念というのは変わらないものだ。
例えば、「自分は正直に生きる」という信念がある人は、周囲の環境が変わったって、他人や自分に正直であろうと努力し続けるだろう。正直さを見失ったら、居心地の悪さを感じるだろうから、自然と軌道修正しようとするだろうし。

だから、まずは怖がらずに、新しい情報に耳を貸したり、何かに挑戦してみたりすることがおすすめ。
年とか、仕事とか関係なく、扉をたたいてみるのがおすすめ。


私と一緒にワーク三昧しませんか?

ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

|

« 持っているもの | トップページ | 皮膚科の先生 »

「スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/45299166

この記事へのトラックバック一覧です: 変わっていく過程で:

« 持っているもの | トップページ | 皮膚科の先生 »