« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

スピリチュアルに生きる

体調がすぐれなかったらしっかり休みを取ろう。
そして、必要に応じてちゃんと病院に行って専門家の助けをかりよう。
生活習慣や食生活も見直してみよう。

自分にとって大事な人、家族や友達と過ごす時間を大切にしよう。
愛や感謝の気持ちは、恥ずかしがらずにあらわしてみよう。
八つ当たりした時は、素直に謝ろう。

好きなことをいっぱいしよう。
年だから、とか、時間がない、とか、言い訳はやめてただただ楽しもう。
子どもの頃に戻ったように夢中になれるものがあったら、どれだけ幸せか想像してみよう。

お金がもっとあったら、と思ったら、働こう。
生活の質をあげたい、趣味を続けるのに資金が要る、などなど。
更に一生懸命働くか、もっとお金を得ることができる仕事を探すか、無駄使いしていないかチェックしよう。愚痴っていてもお金は入ってこないことに、そろそろ気づこう。

社会的な責任や義務はきちんと果たそう。
税金は適切に払い、交通ルールもゴミ出しの決まりも守ろう。
’私1人くらい’という気持ちが社会を汚染していくことを知ろう。

人や自分や社会に優しくできなかったら、自分の中にトラウマや葛藤がないか探ってみよう。
そんなものを持っていることに気づいたら、「もうこれは私には不要なんだ。」と、強く強く思って手放そう。
一人で手放すことが難しかったら、専門家の力も借りてみよう。

地域や社会に貢献しよう。
他人の資源になろうと努めよう。
大それたことはできない、と思ったら、小さなことから始めてみよう。
募金でも、自然保護活動でも、電車でお年寄りに席を譲ることでも、できることから心を込めてやってみよう。

スピリチュアルに生きるって、とっても当たり前の毎日を真摯にバランスよく送ることなんじゃないか、と思っています。
いくら精神世界の本を読んでも、毎日何時間も瞑想しても、超能力を身につけようと頑張っても、日常的に当たり前のことができていなかったら、無意味なんだと思うわけです。知識だけあって、頭でっかちになってしまって、非現実的な考え方ばかりするようになって、周囲から浮いてしまう。
ましてや、自分の学びを都合の良いように解釈して、自分が現実から逃げることに利用することは、問題外ですよね。

地に足をつけて生きてこそ、スピリチュアルな知識も生きてくるし、その知識を実践につなげていくことができるのですね。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハチのお話

近所の老犬ハチが先月末に天国に逝きました。

2年くらい前までは、ハチの家の前を我が家のワンコたちと通りかかると、すっごい勢いで吠えられていました。
それが、昨年くらいか、ハチの姿を見かけなくなり、吠えられることもなくなり、どうしたのかなあ?なんて思っていたら、寝たきりになっていたらしいのですね。結構な年だったんです。

ハチの飼い主は、一人暮らしのおばあちゃん。
腰の悪いあのおばあちゃん、大きなハチの面倒見られるのかなあ?と思っていたら、なんと、近所の若者たちがボランティアでハチの世話をしてあげていたんですって。
そういえば、おばあちゃんの家に今風の若者たちがよく出入りしていたなあ、と。
若者たちは、最後の最後までハチの世話をして、ハチのことを見送ってあげたそうです。
ハチも、たっぷりの愛情もらいながら旅立てて、幸せだったんじゃないのかな〜?

近所にこんな心温まるお話があるなんて、と、ちょっと感動したのでシェアさせていただきました。

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝付きがわるい時

寝苦しさを感じる季節になりましたね。
寝やすくしようと環境を整えても、なかなか寝付けない夜ってあるものです。

そんな時、私は自分の体を観察します。
寝付けが悪い時、体のどこかが緊張していることがほとんどです。
私の場合は、あごや肩が固くなっていることが多いです。
人によっては、腰やおなかが張っていたり、横になってまで眉間にしわ寄せていかもしれません。
そんな時は、緊張している部分に意識を向け、そこが徐々に温かくなって、ゆる〜くなっていくようイメージします。凝りや固さが解けて気持ちよくなっていくイメージですね。
体がゆるゆるになったら、間違いなく眠れますよね。

もうひとつ、おもしろい方法を教わりました。
自分の1日を細かく逆から思い出していくんですって。逆から、というのがポイントらしいです。

ペッドに入った→灯りを消した→寝室に入った→家族に’おやすみ’を言った→パジャマに着替えた→スキンケアした→髪をかわかした→体をふいた→お風呂に入った・・・・・という風に。

そうすると、夕ご飯を食べるに至る前に寝ちゃう人が多いらしいです。
羊を数え飽きたら試してみても良いかも。

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分のこと

自分のことを一番よくわかっているのは自分!であってもよさそうなのに、実はそんなでもなかったりしますね。

以前、レバナ先生が話してくれたのですが、Aさんがレバナのところにリーディングを受けに訪れたそうです。彼女はレバナのリーディングを全く受け入れず、「いえ、それは違います。」「私はそういう人間ではありません。」と、一から十まで否定して帰っていかれたそうです。
Aさんがホームパーティを開かれた時、レバナのリーディングを受けた時のテープをその場で流したそうです。彼女としては、「こんなインチキなところに行っちゃったのよ〜。」と言いつつ。
ところが、そのパーティに参加された彼女の友達が皆、レバナのところにリーディングに受けにやって来たそうなんです。
つまり、お友達は、レバナが語るAさんに大納得だったわけですね。

私も自分がリーディングを受ける時(今となっては、年に1度くらいですが)には、謙虚な気持ちで聞くようにしています。
ひょっとして、自分が気づいていない問題などを指摘してもらえる可能性があるからです。表面的には「いいえ。」と言いたいことでも、実は・・・・というケースってあるものです。

そして、まずは、「私ってこういう人」という枠を持たないよう気をつけています。
その枠は、今日の私には納得できても、明日の私には当てはまらないかもしれないし。
第一、枠が欲しいなんて、思わないしcoldsweats01

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

信じる力

先日、ある気功系ボディケアのセミナーに参加しました。

講師の方の美貌にびっくり。実年齢より15才くらい若く見え、ナイスバディで魅力的な方。テレビで美魔女として取り上げられたりもした方です。美しいだけでなく、彼女の教え方がまたおもしろくって、わかりやすくって。すっかり、彼女のファンになりました。

で、そのセミナーで2人1組になって実践練習をしました。私とペアになってくださった方は、多分私より10才くらいお姉さんで、ちょっと遠距離からの参加でした。
実践練習のテーマは、「顔のリフトアップ」。興味津々です。

最初、私が彼女のお顔を触らせていただきました。すると、本当に、みるみるうちに彼女の顔が変わるんですね。周囲の方も覗きにいらして、「わー、あがった、あがった。」と。すると、そのセミナーにインストラクターとして参加されていた方たちも覗いてくださり、「あがった、あがった。」
講師の美魔女さんも、「あら〜、変わったわね〜。すっごいリフトアップ。」と、大絶賛。
私とペアだった女性も、練習後に鏡をご自分でご覧になって、
「嬉しい〜。ほら、ブルドッグライン(口角の両脇にできる縦線)が消えているでしょ?」と。
確かに、その時に彼女にはブルドッグラインは見当たりませんでした。ブルドッグラインは彼女の長年の悩みの種だったんですって。

他のペアを見ても、それなりの効果はあったようですが、私たちのペアが一番「スゴイ!」と褒められていたようです。

さて、素人な私の練習実践で、この方のリフトアップがここまでなされた理由は何でしょう?

1.施術した私の技術が素晴らしいshine
2.私の手から、特別なエネルギーが出ているから。
3.被施術者の信じる力が強い。


2も、多少はあるかもしれませんね。
でも、何とっても、’3’なんです。
彼女は、このメソッドの大ファンで、絶対にこれが自分に効く!と、強い確信を持って参加されていたのです。

どんなセミナーにも、半信半疑の参加者もいらっしゃいます。このセミナーにも多少はいらっしゃいました。あと、「まあ、効果があったらラッキー。」くらいな人も。
でも彼女の場合、かなりワクワクしながら参加され、やる気満々だったんですよね。

リフトアップする技術だけでなく、信じる力の大きさを教えていただいたセミナーでした。

さて、リフトアップについて、興味のある方はセッションやワークショップなどで声かけてくださいね。ちょこちょこっと、施術すること可能ですので。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング


| | コメント (2) | トラックバック (0)

出張アロマはいかが?

この仕事をしていて本当に嬉しいこと。
それは、クライアントさんが、

「私、夢を叶えましたよ〜。」

「私、こんなこと開始して、とっても楽しいですよ〜。」

とお便りをくださること。

今回も、そんなメールをいただきましたので、ご紹介します。

彼女は、ボディセラピストとして長年キャリアを積まれた方です。
出産後、仕事を少しお休みしていたのですが、’自分が無理しない形で、大好きなボディケア、フェイスケアを’ということで、出張アロマセラピーのサービスを始められました。

子育てで忙しく、疲れていてもなかなか自由に外出できないママさんたち、いかがでしょうか?
彼女の情報はこちらです。

彼女自身も3才の男の子のママで、とても素敵な女性で癒しのエネルギー満載ですよ〜。
私も、彼女のご活躍を心から応援しているんです。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日食後に不調だった方

しばらく重たいエネルギーを感じていました。周囲に体調を悪くした人も多かった。ボディセラピストの私の友人のところには、’むくんだ’人がたくさん駆け込んできたそうです。仕事や人間関係がスランプ気味、と嘆いていた人にも数人会いました。
でも、ここ数日で、エネルギーがちょっと軽くラクになったように感じました。

そんな話を友人としていると、なかなか興味深いお話をしてくれたので、シェアしますね。

先月の金環日食の頃からつい最近までの空気は、快適なものではなかったそうです。日食は、日蝕という字で表されることもありますね。日を蝕む。つまり、陽を蝕むことで陰が表出する、という意味でもあるそうです。
日食あたりは’闇が支配する時’なんだそう。確かに太陽は陽であり光、月は陰で闇、として昔からよく表現されていますよね。
私も、スピリチュアルなリーダーたちの何人かが、「珍しいからといって、金環日食を見ることはすすめない。」と言っていたのを承知していましたが、’闇の支配’を歓迎する、という意味合いを考えてのことだったんですね。

この’闇の支配’がつい先日まで続いていたんでそうですが、これがやっと晴れた!そうです。
だから、先月中旬頃から調子が悪かった人は、そろそろ、調子が戻ってくるはず、と。

ヨーロッパ人がアメリカ大陸に渡った時、日食を利用してネイティブアメリカンを利用し始めた、という話を聞いたことがあります。ヨーロッパ人がアメリカ大陸に渡ったばかりの時、ネイティブアメリカンに自分たちのために働いてもらおうとしたけど断られたそうです。当時、すでに日食の仕組みとスケジュールを知っていたヨーロッパ人、「俺たちの言うことを聞かないと、太陽を消してしまうぞ。」とネイティブアメリカンを脅したそうです。最初はネイティブアメリカンも取り合わなかったそうですが、ちょうど翌日に日食が起こり、本当に太陽が消されてしまった、と恐ろしくなって、ヨーロッパ人への協力を始めたとか。

その話を聞いて以来、私自身は日食にあまり興味を持てなくなっていたんですけどね。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワーク三昧、お疲れさまでした。

本日のワーク三昧にいらしていただいた皆様、大変おつかれさまでした。

今日はゆっくりとお休みください。
実は結構お疲れになっていると思います。
あたたかくして、お休みくださいね。

また今日の感想などあればお聞かせください。

こういったワークを皆でやる会を、これからも設けていきたいと思っています。
ワークって、なかなか1人ではできなかったりするんですよね。
皆でやって癖にする、っていうのが目的。
もちろん、本当は家で1人で地道にやっていただきたいのですよ。

今日から梅雨入り。
梅雨明けと共に、皆でスッキリですね。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニマルヒーリングのおすすめ

日々、「私って本当にヒーリングが好きなんだわ〜。」と思いながら過ごしています。
その中でも、最近はアニマルヒーリングの素晴らしさを実感しているのです。

我が家の老猫ラッキー、具合が悪くなってから2週間以上経過しています。その間、自分では何も食べないし、実は猫の専門医から、「6月までもつか自信ありません。」と言われていたのですね。
でも、ラッキーは今でも頑張っていますし、徐々にですが、表情に力が出てきているのです。先生も、昨日、「具合良さそうな顔だよね〜。」とおっしゃっていました。

「ラッキーの生命力はかなり強いですね。」

とも言われたのですが、まさにこの強い生命力をサポートしているのが’ヒーリング’なんだろうなあ、と思うわけです。私自身がヒーリングしているだけでなく、私がフェイスブックに持っている’アニマルヒーリング’グループの皆さんがラッキーに遠隔ヒーリングしてくれたり、ラッキーのために祈ってくれているのですね。それが大きな助けにになっていることを確信しています。
皆さん、本当にありがとうございます。

人間にも動物にもエネルギーの体があります。’気’なんて呼ばれたりもします。
この’気’のめぐりが悪くなると、不調を感じ、そしてそれが病気に発展することもあります。’気’の流れをスムースなものに戻そうとするのが’ヒーリング’です。

動物にヒーリングすると、この’気’がよくわかります。ヒーリングを通して’気の流れ’が変化していく様子もよくわかります。そもそも動物は人間より素直なので、こういった変化を感じやすいのでしょう。

日常的にご自分のペットとふれあう時に、このヒーリングを習慣のようにしてあげると、ペットの健康管理のサポートになると私は信じています。
それでも、別れの時というのはやってきます。動物にも、それぞれにタイミングがあるようです。
そんな時、向こうの世界への移行がスムースに行われるように助けてあげる、それも私がヒーリングを通して何度か行ってきたことです。
そして、誰でもこのヒーリングができるようになります!どうぞ、こちらをご確認ください。

また、フェイスブック上でのアニマルヒーリンググループに興味がある方は、それだけでもお問い合わせください。どなたでもご参加いただけますので。


ワーク三昧、明日です。飛び込み参加も大丈夫!


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

葛藤隠し

久しぶりに知人に会うと、と〜っても疲れた顔をしている。
声も嗄れているし、調子が悪そう。
本人も、「具合が悪い。」と言っている。

「大丈夫?ちょっと休んだら?」と言うと、

「大丈夫!病院行ってニンニク注射打つから。ニンニク注射、効果覿面なんだよ。」と。

私は打ったことないから知らないけど、彼女によると、ニンニク注射にもランクがあって、質と量によってお値段も様々。打ってもらうと、すっごく元気になるんだって。
昔、過労でフラフラになった人が薬局に走り、「一番高いユンケルください!」って言っていたのを目撃したことがあるけど、現在版はお医者さんでニンニク注射なのかしら?

ニンニク注射で一時的に元気になったとしても、休息を必要としている体が注射で回復することはないだろう。休息を必要としている時は、やはり休むべきなんだわ。

体は本当に賢くて、私たちに様々なサインを出してくれている。
体内の水分が不足すると喉がかわくし、
体に合わないもの食べると、下痢したり湿疹が出たり、ちゃんと反応してくれる。
だるくなったり、「疲れたな〜。」と思った時には、’休め’のサインなんです。
1日でも2日でも1週間でも、ゆっくりと質の高い睡眠を取ることが必要なんです。

ニンニク注射愛用の彼女は、ワーカホリック気味。自分が好きな仕事をしているということもあって、お休みを取るのが大嫌い。周囲が休もうが、自分は働きたい!
ワーカホリックは、葛藤隠しの表現方法のひとつ。
仕事で忙しくしていたら、自分の問題を見たり、取り組んだりする時間が取れないから。

誰でも、寝る間もおしんで仕事したいと思うような時期もあるし、そのことで得られる充実感や学びというのもあります。でもね、それを何年も何年も、体が大きな悲鳴をあげても続けているのは、やはり’葛藤隠し’なんだろう、と、思いますね。
’休息’は、とっても大切なんですよ〜。


ワーク三昧、明後日です。まだお申し込みいただけますよ!

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッキーはアニマルヒーリングのきっかけ

家での老猫ラッキーの看護にも慣れてきました。
点滴も、もう怖くない!(私は。)

動物病院などで一緒になるマダムたちにラッキーが我が家に来たエピソードを話すと、

「まあ、それは良いことしたわね。あなたにもきっと良いことがあるわよ〜。」とか、

「あなたの猫はあなたに感謝しているわよ。」

なんてよく言われます。

私にはすでに良いことがたくさんあるんですよ。ラッキーがくれた愛や温かさにどれだけ癒されてきたことか!!!こんなに強くコネクションを感じさせてくれた猫はラッキーが初めてです。
ラッキーが我が家に来てくれたこと、私の方が感謝しているんです。

アニマルヒーリングを本格的に始めようと思ったのも、衰弱しきっていたラッキーをヒーリングし続けたことがきっかけ。

あとどれくらいラッキーと一緒にいられるかわからないけど、この時間を大切に、ラッキーに感謝と愛を伝えながら過ごしています。


ワーク三昧、お申し込み受付中!

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のブリージングワーク

風通しの良い部屋の窓を開け、大の字に寝そべってブリージングワークをしました。爽やかな風が気持ちよくって、しかも寝不足気味のため途中で寝ちゃうかな?と思ったのですが、逆にとっても集中できて、気がついたらあっという間に30分経っていました。

ワーク中、次第に自分の体がリラックスしていくのを感じ、その後、自分が空にいるような、でも同時に大地に根付いているような感覚を覚え、本当に気持ちよいワークとなりました。
ワークを終えると、体中、特に手のひらにエネルギーが充満しているのがわかったので、そのエネルギーでボールを作りました。見事なオレンジ色と美しい黄緑のエネルギーボールです。そのボールを、私の周囲の病気や体調不良で悩んでいる皆さんお一人お一人に投げてみました。
届いたかな?

その後、しばらくまた1人で別のワークをした後、お昼寝。
時間としては10分も寝ていないのに、数時間熟睡したかのようなスッキリした目覚めでした。
いやあ、ワークのおかげ。今の私に必要なワークだったんだわ〜。

同じブリージングワークを、ワーク三昧の日も行います。
参加される皆様、お楽しみに。


ワーク三昧、参加者受付中!

ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »