« 自分のこと | トップページ | ハチのお話 »

寝付きがわるい時

寝苦しさを感じる季節になりましたね。
寝やすくしようと環境を整えても、なかなか寝付けない夜ってあるものです。

そんな時、私は自分の体を観察します。
寝付けが悪い時、体のどこかが緊張していることがほとんどです。
私の場合は、あごや肩が固くなっていることが多いです。
人によっては、腰やおなかが張っていたり、横になってまで眉間にしわ寄せていかもしれません。
そんな時は、緊張している部分に意識を向け、そこが徐々に温かくなって、ゆる〜くなっていくようイメージします。凝りや固さが解けて気持ちよくなっていくイメージですね。
体がゆるゆるになったら、間違いなく眠れますよね。

もうひとつ、おもしろい方法を教わりました。
自分の1日を細かく逆から思い出していくんですって。逆から、というのがポイントらしいです。

ペッドに入った→灯りを消した→寝室に入った→家族に’おやすみ’を言った→パジャマに着替えた→スキンケアした→髪をかわかした→体をふいた→お風呂に入った・・・・・という風に。

そうすると、夕ご飯を食べるに至る前に寝ちゃう人が多いらしいです。
羊を数え飽きたら試してみても良いかも。

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

|

« 自分のこと | トップページ | ハチのお話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/45763126

この記事へのトラックバック一覧です: 寝付きがわるい時:

« 自分のこと | トップページ | ハチのお話 »