« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

夏休み

今夜から1週間ほど出かけてまいります。

メールなどいただきましても、8月6日以降のお返事となりますのでご了承ください。

夏休みです。のんびりと過ごしてこようと思っています。

皆さんも、体調に気をつけて、楽しい夏を。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変化の証拠

と〜ってもお得なディスカウントチケットをいただいたので、バーゲンセールに行ってきました。
きれいなお洋服だの靴だのアクセサリーの数々......たっくさん見ることができて楽しい時間でした。

洋服とか靴とか結構持っているのに、毎年買いたくなるのはなぜなんでしょうねえ?なんて店員さんとおしゃべりしました。

それは決して流行が変わるからだけではないと思うんですね。

例えば、昨年似合っていたお洋服が今年はいまいち?なんてことありますよね。
また、昨年好きで着ていた色を、今年はあまり着たくない、とか。

体型や顔が1年かけて微妙に変わったから、というだけではなく、やはり自分自身の何かが変わっているから、好みや惹き付けるものが変わるんだろうなあ、と思うわけです。
私たちは自覚しようがしまいが、毎日少しずつ変化しているんですよね。し好の変化は、まさにその証拠。
バーゲンに行く度に、1年かけての変化を感じているのです。

今年買ったものは、今年中にたくさん使うのが良いですよね〜。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のこと

週末は涼しかったので、庭の除草作業に精を出しました。
おかげで今日は腰痛と、太ももの筋肉痛。

植物の強さを感じながらの作業でした。
以前、ハーブの先生が、「植物は強い。動物は動きながら生きて行く。寒ければ暖かいところへ。飢えたら食べ物にありつけそうな場所へと動きながら生きて行く。でも、植物は動くことができない。どんな環境下でも、そこでずっと根を張って生きなければならない。だから植物の力は強いのだ。」と教えてくださったことがありました。

本当にそうですね。雑草のたくましさったら、他に例えるものが見つからないくらいですよね。

そして、その強さを私たちは’野菜を食べる’という形でいただいているんだよな〜、なんて、改めて思いました。

また、土いじりは私を強くグラウンディングさせてくれます。土には土のパワーがありますよね。アスファルトの上で生活していると、ちょっと忘れがちなんですが。自分が大地と同化していくような感じって、何ともいえない安心感なんです。

そのグラウンディングを保ちながら、夜は遠隔アニマルヒーリングをさせていただきました。
とっても穏やかなヒーリングタイムでした。

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

不安について

人が感じる不安の9割が’予期不安’、つまり、将来起こるかどうかわからないことに対する心配なんだそうです。

’病気になったらどうしよう?’
’ずっと一人ぼっちだったらどうしよう?’
’お金に困ったらどうしよう?’

などなど、例は尽きませんね。

そして、私たちが不安をおぼえる時、精神的にストレスフルになるだけでなく、脳の機能が低下してしまうんだとか。良いことありませんね〜。

「何とかなるさ!」って思いながら生きていきたいですね。
能天気なのが一番。

でもそうなるのも難しい、という場合どうしましょうか?
と考えると、やはり、今日1日を精一杯生きるしかないわけですね。

仕事、家事、家族との団らん、勉強、遊び、などなど。
目の前のことをシッカリやっていく、ということなんですよね。

暑い日が続きますが、健康に気をつけながら一緒に進んでいきましょう。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポリシー

今、大変な思いをしていらっしゃるクライアントさんが何名かいらっしゃいます。
彼女たちのために私に何ができるか?考えています。

私は皆さんのお気持ちに寄り添っていきたいといつも考えています。
セッションしっぱなし、そこで言いたいことを言いっぱなし、ではなく、その後の皆さんのシフトをずっと見守らせていただきたい、そう思っているのです。

セッションでの反応は皆さんそれぞれです。
私の言葉に傷つく人もいます。
私の言葉で元気になる人もいます。
無反応という反応をされる方もいらっしゃいます。

どんな反応をされようが、その後皆さんがどのような道をたどろうが、私は皆さんとのご縁に感謝しています。
また、皆さんの中には、家族にもお友達にも言うことができないようなご自分の悩みを私を信じて話してくださる方がいらっしゃいます。そのお気持ちを受け止められるよう努めています。私としては、守秘義務は絶対的なものですし、皆さんの悩みが本当に解決されるようできるだけのことをしたいと考えています。

辛い思いをしているのに誰にも話せない、とか、誰を頼ったら良いかわからない、という場合、遠慮なく私に電話なりメールをください。私は皆さんのお話を聞き、皆さんのために、皆さんの大切な人のために祈ります。困難を乗り越えるのは皆さんご自身ですが、私はその脇で精一杯応援させたいただきます。

これまでこういうことを書かなかったのには理由があります。
寄り添うことと、依存のライン引きが難しいかな?と思っていたからです。言うまでもなく依存は避けるべきこと。誰もが依存なしに自分の人生を歩くことができる、その力を持っている、ということを示すことが私の役割のひとつでもあるからなんです。
でもこの線引きは、私自身がしっかりすれば良いだけのこと。皆さんの問題ではない、ということに気づいたので、今日、書かせていただきました。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペットロス

7月10日は、天国に逝ってしまったアトム君の誕生日でした。

生きていれば8才!
生きていればお祝いしたのにな〜。

いや、まてよ、彼のスピリットはいつも私と一緒にいるんだから、と、お花とお線香をあげながら、ハッピーバースディを歌いました。

アトムのこと、今でも思い出さない日はありません。
でも、彼のエネルギーは今では本当に軽くなっています。
もう、どこかで生まれ変わっているのかもしれません。
同時に私のガーディアンエンジェルになってくれているようにも感じます。
私に何かあったら、きっと助けに来てくれる、そんな風に感じています。

以前、まだアトムが元気だった時、アカシックレコードで私がこの世を去る場面につながったのですね。そしたら、そこにはアトムがいたのです。その時は、肉体を持ったアトムの生まれ変わり犬がまた私のところに来てくれるんだ、と思ったのですが、先日ふと感じたのは、私の最後の時間にアトムのスピリットがずっとよりそってくれるのかも?ということ。
いずれにせよ、彼とのつながりが切れることはなさそうです。

ペットロスで辛い思いをしている方がいらっしゃったら、どうぞ先に旅立ってしまった子のスピリットとつながろうとしてみてくださいね。
きっときっと、その子のことを感じることができますよ。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

簡単だった!

子どもの頃から肩こり体質で、30才になってからは月に1〜2度ペースで整体やらリンパドレナージュ、時には針治療に通っていました。
それが、2月以降一度もどなたの力も借りていない!ということに気づきました。つまり、ボディケアにお金かけていないのですね。でも、体がとってもラク。だから行く必要を感じずにセルフケアで間に合わせているのです。
理由は簡単。

毎日毎日、ちょっとづつですが自分でストレッチしているんです。

それだけなんです。

でもこれを毎日続けるだけで、体がこんなにも変わったんです。

な〜んだ、本当に簡単だったんだ!!!

答えは実はとっても簡単で、そして本当に継続は力なんだわ。

以前、友人にこんな相談をされました。
「お肉を食べると体中がかゆくなるんだけど、どうしたらいい?」

私は
「お肉食べなきゃいい。」
と答えました。

彼女は私の答えが単純て返って驚いたそうですが、今はお肉を食べない生活を送っています。家族が皆お肉が好きなので、家族のためには肉料理を作り、自分はシーフードや豆腐を食べているそうです。体調も良いようです。

結構、答えは簡単。
時に難しく考える癖を手放すと良いですよね〜。

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’もの’

最近、’もの’について人と語ることが多いんです。ついでに、夢の中でまで、そのテーマについて探求しています。

本当に大好きなものにだけ囲まれて暮らしたい!

そう思っています。
今は、まあまあ好きなものも持っているし、これはあまり好きでないけど夫のものだから捨てられない、というようなこともあります。後者はおいておいて、まずは前者を変えていこうとしているのです。

家具、キッチングッズ、書籍、CD、洋服などなど。

まあまあ好きなもの、以前は好きだったけど今はそうでもないものの仕分けを地道に行っています。古いものは捨てたり、まだまだ使えそうなものは人にあげたりしながら。たいがい私たちって、ものをたくさん持ち過ぎているんですよね。

’もの’によっては、思い出がたくさんつまっていたりしますね。それは、私にとって大切なものなので、処分にはなりません。例え、古くなって使えなくなっていたとしても。
かたみのようなものも、10年以上しまいっぱなしだとしても、そのまま大切に保管しておきます。
時に’もの’以上の存在のように思える’もの’もありますよね。

ひとつひとつのものを手に取ると、’たかがもの、されどもの’と思うわけですね。

好きなものを大切にしていく、
思い出も一緒に大切にしていく、

だからといって’もの’にコントロールされない。

そんなこと思いながら、地道に作業中です。

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神秘体験

オウム真理教の特集本を読んでみました。
オウムについては、地下鉄サリン事件以降毎日のようにニュースだのワイドショーだので特集されていたけど、私たちが知っているのは各事件の外枠であって、彼らがどの程度、仏教などについて学んでいたのか、
そもそも麻原彰晃にはどれだけの知識があって、どれだけの修行を終えていたのか、そして、どうして学歴の高い人たち(私と同年代)が出家していくようになったのか、興味があったんですよね。

特集本では、オウムの主たる信者たち(その多くは今や死刑囚)1人1人がたどってきた道について紹介されていて、それによると、彼らがオウムの道場で実体験した神秘体験こそが、教団を妄信するきっかけになっていることがわかりました。
最初はオウムが言う超能力開発などを嘲笑していたある若者も、自分がヨガ道場で修行のまねごとをしてみると、自分の体が光に包まれているのが見える、なんて体験をして、考え方を変えてしまうのですね。

この神秘体験、というのが、時にくせものになってしまうのです。

神秘体験そのものは素晴らしいもので、その自分が拡大してく感じは何にも例えられないくらい気持ちよくって、’私ってすごい’なんて思ってしまい、だからまたそれを追い求めて行ってしまうこともありますが、実は神秘体験は、修行の道程で体験するほんの一部の経験でしかないわけです。つまり、神秘体験を追い求めるあまり、修行の本当の目的が二の次になってしまうのです。オウムにとっても、修行で目指すものは’悟りをひらく’ことだったと思うんですけどね。

また、神秘体験って、自分が強く望むと、’そんな気がした’というような体験にもなりうるのです。

以前、ゲリーが話してくれました。
ゲリーが集団で瞑想をしていた頃、周囲の人は’瞑想中に天使がきました’’私は○○(聖人)に会いました〜’’私は○○’というように、自分がいかに素晴らしい体験をしたかをレポートしていたそうです。
ゲリー自身は、何の体験もなかったし、誰にも会わなかったので、先生にそれを伝えたそうです。すると先生は、
「見たい見たいと思ってる人だけが、見たような気になるものだ。」
と教えてくれたそうです。

神秘体験自体を否定はしないけど、神秘体験イコール目覚めではないし、何かの過程でそんな体験をしても、自分の当初のゴールを見失わないようにすることが大切なんだろうなあ、と思います。

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間の濃さ

時間の密度がますます濃くなっていっているように感じます。

夜は本当に心地よく眠った感があるし、

家族や友達との会話でも、深いところで思っていることを率直に話しているし、

なんといっても、クライアントの皆さんとの時間が濃いんです。

皆さんが私の目の前でどんどん変化していくところを、時に驚きながら、時に喜びながら拝見しつつ、お話させていただいています。皆さんご自身はあまり感じていらっしゃらないかもしれませんが、私は、見ていますのでcoldsweats01
充実感の中、お仕事させていただいております。皆さんに感謝しています。

私とこの時間を共有されたい方、ぜひ一度いらしてみてください。

そうそう、そんなこと感じながら、フェイスブックで大好きなイル・ディーヴォのセバスチャンに友達申請だしてみたら、あっという間に受け入れてくれました。
私のミーハーライフも充実です。


★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

最近のニュース

むし暑い日が続きますね。

そして、なんだかやっかいなニュースがたくさん流れています。いつもかもしれませんが。

政治のお話、いじめのお話、原発のお話、オウム真理教のお話などなどなどなど。

個々が、それぞれについて自分なりの意見を持つことは、とっても自然なことだと思います。でも、だからとって、自分の中の中立な部分を失ってそのニュースを分析してしまった時、本当に自分にその意味があるの?なんて、一歩下がって考えてみても良いかもしれませんね。

世の中って、私たちに見えない部分もたくさんありますよね?

個人的な意見も大切に、
でも、それに飲み込まれない自分も大切に、

と、思うわけです。

★ホームページ、こちらです。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »