« クリスタル瞑想 | トップページ | 明日から »

過去世リーディング

先日、早朝早く自然とトランス状態に。

気持ちよいまま、アカシックレコードを読んでいました。
すると、友人が1人登場。彼の過去世と思われるイメージがいくつも走馬灯のように現れました。そのうちのひとつが、’沖田総司????’と思うような美少年剣士。
TVなどで作られた沖田総司のイメージにピッタリの剣士が現れたのです。
でも彼は沖田総司ではありませんでした。
似たような運命をたどった日本の少年。若くして剣の才能を見いだされ、わけもわからず’お国のため’という誰かの思想を信じて、命をかけた戦いに挑み続けた若者。最後は、誰かの剣の犠牲になって若くして亡くなったところまで見えました。
過去世を見る時に注意していることがあります。
「自分はマリーアントワネットだった。」
「自分はタイタニックに乗っていた。」
「キリストが磔になった時、ゴルゴダの丘にいた。」
と信じている人たちって結構いるんです。
でも、本当は、歴史上の人物や出来事(自分が持っている知識の範囲内ですが。)と似たような体験をしただけかもしれないのです。
また、私たちが習った歴史が全て事実に基づいているとは限りません。情報は人の手や口を経由している間に歪曲されるものです。
アカシックレコードリーディングは基本的にとっても気持ちが良いものですが、同時に冷静さが求められるものなのです。
ヒーリングクラスは5月から開催。駆け込み参加、まだ間に合います。
ご興味がある方は、お問い合わせくださいね。
ヒーリングクラス     お問い合わせ受付中です。

★ホームページ、こちら       です。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
  人気blogランキング

|

« クリスタル瞑想 | トップページ | 明日から »

「リーディング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132325/51251905

この記事へのトラックバック一覧です: 過去世リーディング:

« クリスタル瞑想 | トップページ | 明日から »