« 意識の拡大 | トップページ | ヒーリングクラスの感想 ’地に足のついた’スピリチュアリティ »

ガイドとのつながり方

セッション中にガイドとのつながり方を聞かれることがあります。

ガイドとは、私たちとずっと一緒にいながら私たちがこの地上での目的を果たすのをサポートしてくれたり、見守っていてくれたりする存在。
ほとんどの人が、ガイドは上で自分は下、と見なしていて、ガイドにはへりくだった態度で接しようとしている印象です。
もちろん、ガイドに対し感謝と尊敬の意を表すのは大切ですが、もっと身近な存在として、もっと気軽につながろうとしても良いのでは?と思っています。
私は朝、晩、そして思い出した時に、「いつもありがとうございます。」とか、「今日もよろしくお願いします。」とか心の中で話しかけてみます。
それにプラスして、「あなたたちがいつも私のそばにいてくれることを知っています。そして、心から感謝しています。」と呼びかける時もあります。
姿は見えないけど、自分がいつも守られているような感じがする。。。。そんな感覚をおぼえたことがある人は、この言葉をガイドに対して使ってみてはいかがでしょうか?

ホームページ、こちら  です。

★今日も最後までお読みくださりありがとうございました。
  クリックよろしくお願いします★
   ↓      ↓
BLOGランキング参加中!

|

« 意識の拡大 | トップページ | ヒーリングクラスの感想 ’地に足のついた’スピリチュアリティ »

スピリチャル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガイドとのつながり方:

« 意識の拡大 | トップページ | ヒーリングクラスの感想 ’地に足のついた’スピリチュアリティ »